FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

少し驚いたこと
おはようございます。
石野です。

フジテレビの金曜日の2時間番組枠が、9月末で終了となるそうです。
その、2時間番組で好きなドラマシリーズが赤い霊柩車シリーズです。
時々土曜日の15時に再放送やっています。
一ヶ月ほどぐらい前に、再放送を見てたところ
片平なぎささん、演じる明子のフィアンセ・春彦役が神田正輝さんではなかったことに少し驚きました。
いつから?と思い調べてみたところ
第1作目と2作目は、別の俳優さんということがわかりました。
第1作目は、美木良介さん( ロングブレスで人気を出した方)
第2作目は、国広富之さん (トミーとマツ・・・知っている方は知ってると思います)

1992年から始まり
2018年、37作の放送がありました。
来月で2時間の枠が終了なので38作はないのかも。
このまま、20年以上フィアンセで終わってしまうのは寂しいと思いました。
UDON
台風10号、四国の被害が心配な柴田です


本日のタイトル『UDON』は、
2006年8月に公開、
"踊る"の本広監督、
ユースケ・サンタマリアと小西真奈美が主演の、
うどん県の香川を舞台にした"うどん"の映画のタイトルです

学生時代を、
そばよりうどんがメジャーな大阪で過ごしたお陰で、
うどんが好きになりました。

さらに、この映画を見て、
①一度は"本場で食べてみたい"、
②一度は"自分で踏んでみたい"、
と思っていたトコロ、
子供向け商品なんですが、
②を叶えるとても良いモノを見つけました。


その名は「さぬきうどん英才教育キット」

blog_20190815shibata1.jpg
プレゼントにも最適なかわいい包装

blog_20190815shibata2.jpg
これは子供(だけでなく大人も?)は喜ぶでしょう

blog_20190815shibata3.jpg
蓋を開けてもイラストいっぱい

blog_20190815shibata4.jpg
中にはこんだけのモノが入っていて、
とりあえず家庭であるもので、うどんが作れちゃいます。
子供の好きなシールもあって、
0からうどん作りを学べます


本当によ~く考えてあるなぁト、
感心してしまいました。



山の日に初挑戦しました
5人前ずつで小分けにされているのもありがたく、
2回作れます。

blog_20190815shibata5.jpg

白い粉がつくので、途中写真なし、
出来上がり写真も、自主規制です…

粉と塩と水とだしは、大変優秀でしたので、
うどんそのものの味は、美味しいです
製作過程と調理の問題で、総合点数ダウンです


気づいたコト(1回目)

○"踏む時のビニール袋"は固くて厚いものを
├ ゴミ袋のような薄い袋だと、踏んだ時にしわが出来て気になる
└ 米袋ならいいのかも

○"こね鉢"は大きい方がいいが、ある程度でいい
├ こね易さ=ボール<たらい<鉢、なんですかね…、深さ<広さかと
├ 直径46cm×高さ14cmのプラたらい、ダイソーで150円で買えます
├ 一度に作る量にもよりますが、500g程度なら、もっと小さくても十分
└ でか過ぎて戸棚に納まらず、大変

○"麺切包丁&こま板"は欲しい
├ 家庭用の三徳包丁でももちろん切れますが、切りにくい
├ つきたてのお餅、は言いすぎですが、大体そんな感じ
├ 1回の包丁の上下だけでは切れず、ずらして切っていくことになるので、太さを揃えるのが難しい
└ 安い物でもいいので、この2点があれば、かなり楽&キレイに仕上がりそう

○"茹でたうどんの解凍方法"は注意
├ 自然解凍したモノしか食べてませんが、とにかくおいしくない
└ どうやら"茹でなおし"するのがおすすめらしい



こういう仕組みや取り汲みがとても大事だと思いましたし、
それを形にするアイデアがほんと素晴しいです


大した研究レポートはございませんが、
2019大人の夏休みの自由研究は、
早々に完成ですっ



さぬきうどん英才教育キット | 瀬戸内うどんカンパニー
http://udoncompany.com/udonkit/


日曜日の夜。
暑いですね、澤木です。

この季節、今年は台風10号が超大型となって日本列島に向かっています。
くれぐれもお早めのご準備と対策をお願いします。

何かございましたら、何なりとお声かけくださいませ。


さて。

もう少し落ち着いたら皆様にもご案内できる、新しいサービスに取り組んでいます。(超本気で)

これからも、今までも、皆様に感謝です。
必ずお知らせします。


さて、本題です。


日曜日の夜はTBS、半沢直樹にはじまって、なかなか濃密なドラマが多いです。

そう、今は「ノーサイド・ゲーム」。

かつてのスクールウォーズを、思わせる作り手の本気。


くーーーーーーーーーー、って泣けちゃいます。

週の始まりに、涙が溢れるとなんかよいです。


さあ、いくぞ!

無限の彼方に~(笑)



キャベツ
こんにちは。駄菓子の中でもキャベツ太郎はトップクラスに好きな私です。

ライバル的なもろこし輪太郎はイマイチ好みではないのです。
キャベツ太郎はこれこそ駄菓子!を感じるストレートなソース味がいいのです。

キャベツって可食部が少ないですね。実際に切るとここまで芯って大きいのかってレベル。
一から十まで食べられるキュウリを見習ってほしいです。

昨日、映画『東京裁判』を観ました。277分と長尺ですが、さすがの編集でダレずに鑑賞できました。
以前、『ヘヴンズ・ストーリー』を観たのですがこれも長かった、
いま検索したらこちらは278分です。

シネコンになってからは長尺映画は好まれなくなってしまいましたね…。
入れ替え制ではない映画館の時代を一応知っている世代の私です。

海か山か川か湖か
こんばんは、大木です。

暦の上では残暑ですが、まだまだ夏真っ盛りな今日この頃。
車を運転しているだけでも汗が噴き出るので、塩飴と水が欠かせない大木です。
脱水症状は怖いですが、塩飴を舐めすぎて高血圧やら高血糖になっちゃいそうです。
用法用量を守って、適度に心がけます笑

さて、最近、リゾートエリアの物件の案内をしてきました。
静かな湖畔にたたずむ眺めの良い、豪奢な物件でした。

物件の最上階から望む湖は、普段の悩みを忘れさせてくれるような、穏やかな表情をたたえていたました。

仕事として、物件を案内していましたが、久しぶりに案内をしていて気持ちのいい物件に巡り合えました。
普段、行くことの無いようなところの物件を取り扱うと、こういう出会いがあるのが、
不動産の仕事の楽しみの一つです。


夏休みの予定がまだ決まっていない私ですが、プライベートでもまた行ってもいいなと思える物件でした。