FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

夕焼け列車
こんばんは、山本です
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


夕焼け列車。
ある小説の中に出てくる列車の名前です。

それは、雲ひとつない夕焼けが広がる空の下、
二度と会えない人のことを思えば、一度だけの再会ができるという物語。
貸していただいて読んだのですが、切ない中にも最後には希望の光がさす、すてきなお話でした。

とてもお世話になった方が、旅立たれました。
元気で明るい声だね、といつもほめてくださいました。

これからも、みんなを見守ってくださると思います。
そのお気持ちに恥じぬよう、顔上げてにっこり笑ってがんばります。
どうしても会いたくなったときにはいつでも夕焼け列車に乗って会いに来てくださることを信じて。






ついに天命を知る?
こんにちは!山本です

はい。
また出オチ感満載のブログでございます。

昨日めでたく誕生日を迎えた私。
ちまたでは天命を知るお年頃のようで、、(笑)
回数を重ねた誕生日になんだか感慨深いものを感じた1日でありました。

節目に宣言。
ありがとうとごめんなさい、素直に言える人でありますように。
これは幼い私に母が唯一望んだことだそうで。
幾度となく聞いた思い出。
ずっと忘れていたのに最近同じようなフレーズに触発されふと思い出しました。

年を重ねてきてよかったことは、いろいろな経験をしたことで
自分自身の知恵となり、力みが取れたことでしょうか。
ただ代わりにまとったものも多くなり、身動きできなくなる場面もちらほら。

ここでまたひとつリニューアル。
折り返しなのかな。
少しずつ戻っていくイメージで。

今、とても幸せです。
みなさんいつもありがとうございます。

年末年始、慌ただしさも楽しみながら元気に乗り越えます!





しいたけ
こんばんは!山本です

今日は12月の最初の出勤日。
雨が冷たかったですね。

いよいよ2019年もラスト1ヶ月!
毎日を楽しんで元気に過ごしたいと思います。

最近知った「しいたけ」さん。
「しいたけ占い」が有名なのかな?
子供のころから占い、おまじない好きの私。

おまじないといえば、小6のころ、リップクリームに好きな子の名前を彫って、
使い切ると結ばれる、みたいなおまじないが流行りました。
当時、ミニバス部だった私は友達と一緒におまじないにトライ!
ドリブルシュートを1本打つごとにリップを塗り、
お口をテカテカにしていたいたことを思いだします(笑)
他にも、好きな子の名前を腕に書き、バンソウコウを貼る、などなど。。
いろいろやったなぁ。
っていうか、どんだけ結ばれたかったのよ、わたし(笑)

あ、横道それました。
言いたかったのは星占い。
とっても好きで、毎日の占い、ラッキーアイテムなど毎日チェックしてました。
そこからはやウン十年。
すっかり星占いとも遠ざかっていた私ですが、「しいたけ」さんの占いを見て、ピーンときました。
言葉の選び方がすごくよかったんですよね。
まだまだ「しいたけ」さんの全容はつかめていません。
いろいろ調べるのがなんだか少し楽しみです。

ちなみに、うちは息子が2人ですが、
1人は必ず毎朝テレビで星占いをチェック!
毎日順位とラッキーアイテムを教えてくれます。
おそるべしDNA、、(笑)




今日はなんの日?創立記念日!
こんにちは、山本です
はい、出オチ(笑)

今日はFAGのお誕生日、創立記念日です。
ぶじに13歳になりました
なんと、1年前の今日もブログ当番だったわたし。
昨日それに気づいて、うーんもってるなぁ、と一人悦に入ってみたり。

去年の今頃には、産声すら上げていなかった88ぱちぱち餃子がいまここに。
88ぱちぱち餃子は目に見えて、すがたを現したけど、
毎年毎年、目には見えなくても確実に変化と進化をかさねて13歳。
見えるものも見えないものも、表のひとも裏のひとも、みんなに拍手。
1年ってあっという間だけど、その時間は確実に何かを残しているんだなあ。

「あらゆるものごとを機嫌よくやれたらきっとうまくいく。」
ほんとに心地いい、糸井さんのことば。

今日もとってもいい天気。
また1年たのしくやっていきたいです!




冬がはじまるよ。
こんにちは、山本です。

マッキーの歌がリフレインしたあなた、はい!同年代です(笑)

明日は立冬。
暦の上では冬が始まる日、です。
明日から立春の前の日、節分までが冬となります。
これからだんだんと街並みも冬のたたずまいと変わっていきます。

実際には、11月8日などまだ秋の気配満載ですよね。
調べてみたら、「もう冬ですよ」という意味ではなく、
「初めて冬の気配が現れてくる日」
だそうで。
なるほどなー。

地球温暖化の影響かいろいろ乱れがちですが、
明日はどこかで「冬の気配」を感じられるといいな。
そして、これからもそんなささいな気配を感じ取れる人でありたいなあ。

立冬、冬至と過ぎていったら、暦は12月。
誕生日がやってきます。
楽しみ楽しみ。
またひとつ年を重ね、変化をおそれず進化していきます!
ポケモンのようにメガ進化、できるかな(笑)






合唱コンクール
こんにちは、山本です

先日、子供たちの中学校の合唱コンクールを見に行きました。
小学校の音楽会も感動しましたが、中学校となるとまた違う感慨深さがありました。

小学6年生と中学1年生。
学年的には一つですが、こんなにも成長するものなんですね。
手が離れたさみしさよりも、頼もしく嬉しい思いであふれた1日となりました。

成長、といえば。
「大人は自分で意識していないと成長できない」という言葉を見つけました。

日々成長、のためには自らいろいろな情報に敏感になり、
自分自身で上書きをしていかないと成長できないそうです。

子供時代より難易度は上がりますが、
その分やった人ととやらない人の差が顕著にあらわれますね。
手動の上書き更新、、、頻繁なバージョンアップは難しそうですが、
せめてアンテナ高く、生きていこうと思いました(笑)

合唱、いいものですね。
またみんなで歌いたいな。






あげ潮、、アゲリシャス。
こんばんは、山本です

今私がとっても欲しいもの。
それは、、。
♪キウイ食ってアゲリシャス~アゲアゲリシャス♪

ゼスプリのキウイブラザーズのフィギュアです!

どうやら8月くらいから、フィギュア入りのキウイパックが発売されていたらしいんです。
もう10月、、。
今からじゃ手に入らないかな(ToT)
近所から探してみようかな。目撃情報ありましたらぜひ山本まで(笑)

とりあえず、お客様のお土産でいただいた「あげ潮」食べて気分をアゲリシャス(笑)
「あげ潮」大好きです。
あのザクザク感とドライフルーツな感じがたまらないです!

あ、踊りたくなってきた。
♪キウイ食ってアゲリシャス~アゲアゲリシャス♪。。。

実は今日はピンチバッターで登場でした。
順番変だな、と思ったあなたはかなりのブログ通(笑)
明日は誰かな?お楽しみに!










天井から。。
こんばんは!山本です。

昨日残業をして片づけをしていたら、
天井から何かがぼとっ!っと、、。
驚いた私は普段とは違う声をあげてしまいました(笑)
なんとそれは、「ヤモリ」ーーー!

私の机上にいま、玉虫が置いてあるのですが、
(ちなみにいただきものです(笑))

おそらくそれを食べようとめがけて落ちてきたのかな?
まさにその上に落ちてきました。
私の軽い悲鳴に驚いたのか、一瞬目があいましたがすぐ逃げてしまいました。
目がクリクリっとして、手足がパーになっていてとてもかわいい子でした。

「ヤモリ」って「家守」とも言ってお家を守ってくれるんですよね。
なんだか幸せな気持ちになりました

次はいつ会えるかな。
ちょっと楽しみです。






いろいろ宣言。
こんにちは。山本です

9月になりました。
まったく秋の気配はありませんが。
今年も秋らしさを感じられるのはまだまだ先になりそうです。
でも、そのまた先に控えている冬を思うと今から楽しみです。

この9月をもって、子供たちはボーイスカウトを卒業することになりました。
保育園の頃から約7年、親子ともども楽しい経験がたくさんできました。

これからは部活をがんばるそうです。
かわらず週末は忙しい日々になりそうです。
私も楽しみながら支えていければと思います。

それにしてもあっという間に大きくなっていってしまいますね。
ほんとに。
つい忘れてしまうけど、わたしも同じだけ時を重ねているってこと。

自然とふえていく、なんとなくの物分かりの良さをやめる。
いつも目の前で起きることを新鮮な心持ちでうけとめる。
背筋を伸ばして、軽い足どりで前へ。

また新しい扉が開く予感。
楽しみです!







栄冠は君に輝く。
こんにちは!山本です

今年は久しぶりに高校野球をテレビで見る機会が多かったです。

「甲子園にどうしても行きたかった。」それが私の高校の志望動機でした(笑)
そもそも、あれは中学生のころ、、、、。
やまびこ打線の池田高校の水野が3年生、PL学園の桑田清原が1年生の夏。
たしか甲子園準決勝は登校日。
どうしても見たくって、学校が終わってかけ足で家に帰った記憶があります。

今年は履正社VS星稜。
どちらが勝っても甲子園初優勝となるそうです。
あのころとは格段に違う暑さの中、選手も応援団も大変だと思います。
それでも白球を追う選手、スタンドのブラスバンドの音。
これぞ青春!!
みんながんばれー!

あの頃、テレビの前で胸を熱くしていたかつての女子中学生(笑)は、
エアコンの効いた職場で今日もお仕事頑張ります!