FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

生活リズム
こんにちは、美乃里です。

娘が高校生になり、新生活が始まりました。
今週から朝練が始まり、まだ生活リズムが整いません。
目覚ましが鳴る前、4時や4時半に目を覚ましては
あわてて時間を確認することもしばしば。
そこから二度寝すると、
今度は目覚ましの音にあわてて起きる始末です。

一方、娘はというと。
初日から新しい友だちもできて
楽しく学校に通っています。
そして、まだ慣れない部活に疲れ果て…
毎日変な時間に寝てしまい、朝もギリギリまで起きません。

早起きのプレッシャーに負け、変な時間に起きてしまう私と
熟睡してなかなか起きることのできない娘。
どちらも早く新しい生活リズムに慣れ
なるべく適切な睡眠時間を確保できたら、と思います。



第2ボタン
こんにちは、美乃里です。
先週、中学校の卒業式がありました。

卒業式というと、
好きな男の子から第二ボタンをもらう
風習がありました。
そこで、今どきの第二ボタン事情はどうなのか
ということで娘に聞いてみました。

結論としては
今でも第二ボタンの風習は残っていました。
お付き合いしている子がいるケースでは…
周りに囃し立てられながらボタンをもらう。
好きな男の子がいる子は
勇気を振り絞って「第二ボタンちょうだい」とお願いし
めでたボタンをもらったような話も聞きました。

卒業式の後の合唱は、男の子も女の子も泣いていて。
すてきな中学校生活に感謝した卒業式でした。






新しいこと
こんにちは、美乃里です。
花粉の時期まっただ中。
目がかゆくてコンタクトレンズをしていられず
今日はメガネで出勤いたしました。

私は高校生の頃から花粉症で
お薬を処方してもらっていましたが、
当時のお薬と言えば
飲み薬は眠くなる、口が渇く
目薬はソフトコンタクトレンズをつけていたら
使えませんでした。

ところが、先日娘が花粉症で初めてお医者にかかったところ
飲み薬は、眠くならないようなものが出ていて種類も豊富、
目薬は、コンタクトレンズの種類問わず
つけたままでOKなものがありました。

なるべくならお薬に頼らず花粉症の時期を乗り切りたい、と
いろいろと試みたこともありましたが効果は続かず
無駄な抵抗だったと後悔した経験があります。
今は、いろんな種類のお薬があることが分かったので
どんなことに対しても、過去の思い込みは捨てて
新しいことに目を向けていきたいと思いました。






広辞苑
こんにちは、美乃里です。

先日、図書館で「広辞苑をつくるひと」というタイトルの
本を借りてきました。
広辞苑第七版ができるまで関わった人々を
著者が取材した模様がつづられています。
語釈を考える人や字体を作る人、挿絵、印刷、製本、
函を作る会社まで。
知らない世界がたくさん広がっていて大変面白く
広辞苑が欲しくなってしまったのですが、
気軽に買える金額ではなく断念。
では、せめて「広辞苑をつくるひと」という本を購入したいと調べてみたら
広辞苑 第七版の予約特典として作られた冊子、非売品とのことで
こちらも断念せざるを得ませんでした。

と、がっかりしたところでたどり着いた岩波書店のホームページで
「刊行1周年キャンペーン」のお知らせを発見。
第七版の7にちなんで、7色のカバーが登場したようです。
数量・期間限定のキャンペーンとのことで
まだ手に入るものなのか調べきれていませんが、
いつか広辞苑を購入する日を夢見て
せめてカバーだけでも購入できたらと思っています。



見方が変わると
こんにちは、美乃里です。
先日、通勤中に聴いていたラジオで
浜松まつり会館の方がインタビューを受けていました。

人気アイドルグループ 嵐 の活動休止が発表されてから
ファンの方の間で浜松まつり会館が注目されている
という内容でした。
人気アイドルグループとまつり会館が結びつかず
興味を持って聴いてみると…

以前、嵐のメンバーが番組の企画で
中田島砂丘で凧を揚げたことがきっかけで
「聖地」として知られるようになったそうです。
そして今回、活動休止の発表を受け
再度注目が集まっている、とのことでした。
公式のグッズではないものの
売店で売られている商品も人気のようで。
町名にちなんだ凧のストラップが
嵐のメンバーを彷彿とさせると話題で
在庫切れのものもあるとか。

各町の凧を小さくしたようなストラップ。
見る人が変わると、見方も変わり
また違う価値が生まれるんだと
面白く感じました。


赤といえば
こんにちは、美乃里です。
昨日のブログ「あか、アカ、赤。」から連想したもの。
それは、だるま、です。

先日、実家の母が孫のために、と
実家から少し離れたところで毎年行われる
だるま市でだるまを買ってきてくれました。
だるまといえば、絵本の「だるまちゃんとかみなりちゃん」
かこさとしさんが描く、だるまちゃんの絵が一番最初に頭に浮かびます。
一方、我が家にやって来たのは
やけに髭が濃い、渋い顔のだるまさん。
年ごろの娘の反応が心配でしたが
だるまさんの赤い色が気に入ったようで
大変喜んで、今は娘の部屋におとなしく飾られています。

赤い色
なんだか元気が出るし、白と組み合わせたらなんだかおめでたい
と、昨日の山本さんのブログに共感を覚え
我が家の渋い顔しただるまさんにも愛着がわいてきました!



仕事納め
こんにちは、美乃里です。
本日午前中は、会社の大掃除を行いました。
明日は当番制で出勤となり
私はお休みをいただく予定のため
個人的には今日が仕事納めです。

仕事納めの日にブログ当番。
ということで、
今年最初のブログ当番の日にさかのぼって
内容を確認してみたところ…

今年も健康で、たくさん笑って過ごしたい
という抱負を載せておりました。
1年間振り返ってみると
大変なこともありましたが
健康で、笑って過ごせた1年だったと
思います。
毎日安心して通うことができる会社
そこに自分の居場所があることに感謝して
来年は少しずつでも成長していきたいと
感じた仕事納めの日でした。

今年も一年ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。


かかりつけ医
こんにちは、美乃里です。
先日、久しぶりに風邪で内科にかかりました。
子どもがお世話になっている内科は休診日だったため
会社の帰り道でみつけた内科に飛び込みました。
受付時間10分前に入って順番待ちの6番目。
目をつぶってじっと待っていたのですが、
受付の方の問いかけに対する患者さんの返答で
気になる言葉がありました。
受付  「今日はどうされましたか?」
患者さん 「いつもの」

2人に1人くらいのの割合で、「いつもの」、とおっしゃいます。
いつもの、に続く言葉は何でしょう?
いつもの検査?
いつもの薬?
いつもの…

いずれにしても、その内科をかかりつけにしている方が多い
という事がよくわかりました。
子どものかかりつけ医は決まっていますが、
私はなかなか内科にかかる機会がなく
決まっていません。
日頃の自分の健康状態を知ってくれていて
気軽に何でも相談できるかかりつけ医。
探してみたいと思います。

血行不良
こんにちは、美乃里です。
大人になってから、いくつか床屋さんや美容院を
渡り歩いてきましたが
行く先々で指摘されることがあります。
それは、頭皮が固いこと、です。

今までは、聞き流してきたのですが
先日の散髪の際にもご指摘いただき
調べてみました。

すると…
気になるワードが満載です。
頭皮が固くなる原因は、血行不良。
血行不良は
首のこり、肩こり、頭痛の原因になります。
もちろん、髪の毛に関するトラブルの原因にも
なり得るとのこと。

なるほど、肩こり、頭痛には心当たりがあります!
頭皮の血行不良も関係していたとは、驚きました。
髪の毛のトラブルも気になる年ごろです。
頭痛の頻度軽減を目指して
この冬は、頭皮の改善に勤しみます。


換気扇
こんにちは、美乃里です。
前回のブログでお掃除について触れたのですが
先日、長期のお休みをいただいた際
実行いたしました。

居間、台所、お風呂場・トイレと
3日にわけてコツコツと…
その中でも苦労したのは、換気扇の掃除です。
お風呂場の換気扇を外すことは経験済みで
スッキリきれいにできました!
問題は、台所の換気扇です。
説明書を見ると外れるはずなのに
一番奥のファンの部分が外れません。
日を変え、時間を変え、何度かチャレンジしましたが
どうしても外れません。
なんだか戦いに敗れたようで、悔しかったです。
今度は手段を選ばず、お掃除のプロに頼んでみようかと
本気で考えてしまいます。