FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

味覚
こんにちは、美乃里です。

来月誕生日を迎える娘。
少し味覚が変わってきたように思います。
ちょっと苦くて酸っぱいグレープフルーツを
おいしく感じるようになったり
炭酸水にはまってみたり…
未だにお菓子やジュースも大好きですが
味覚が少し大人寄りになってきたのかな、と
うれしく感じました。

今は部活動も時間短縮で家にいる時間が多く
娘が夕飯の準備をしてくれることもあります。
元気に成長してくれていることに感謝して
楽しく誕生日を迎えたいと思います。



こんにちは、美乃里です。
今年目標のひとつ
「いらない心配をしない」 を達成すべく
昨日から『心配学』という本を読んでいます。

心配の度合いは人それぞれ
実際の確率とのずれがあるから厄介。
だから、なるべく正しい知識が必要です。
まだ1/3ほどしか読み進んでいませんが
わかりやすい言葉で読みやすい内容です。
学生時代知っていた人が書いた本で
著者らしい砕けた表現もみられることも
私にとって楽しく読める要因のひとつになっています。

いろんな情報が目や耳に入ってきます。
病気や天災に対しては
できる心構えや備えをしつつ、
様々な情報には冷静な目や耳で判断できるよう
心がけていきたいです。




こんにちは、美乃里です。

高校生の娘。
春休みが前倒しにやってくるかもしれない、という話題に
昨晩からそわそわしています。
期待しているのではなく
前倒しになったら嫌だ、と
泣きだしそうな様子でした。

今のクラスが楽しくて
先生やみんなと別れたくないんだそうです。
個性的な子が多く
入学当初はバラバラだったクラスが
行事を重ねるにつれてまとまってきて
今が一番仲良し、と。

中学生の時は「小学生の頃に戻りたい」
高校入学前には「中学校に戻りたい」と
みんなと別れたくないのは
毎年の恒例になっていますが
この季節がくるたびに
時間は戻らないから今を大切に生きようね、と話します。
今年は少し様子が違う春になりそうですが
周りの友達や先生に恵まれていることに感謝して
成長していってくれたら、と思います。







アレルギー
こんにちは、美乃里です。
花粉の気配を感じる今日この頃です。

昨年、お薬のアレルギーが出てから迎える
はじめての花粉症シーズンです。
年明け早々、風邪で内科を受診した際には
風邪薬は薬疹が出る可能性がある、ということで
解熱剤のみ処方されました。
(2,3日様子みて、悪化したら再度受診してね
という条件つきではありました。)

いつもなら、花粉症の症状が出るタイミングを見計らって
中途半端に余っている薬を飲み始め
手元の薬がなくなったら受診、
という形をとっているのですが
今年は薬を飲み始める前に受診が必要です。

「例年より少ない見込み」の花粉たちに
お薬なしで挑む勇気もなく…
本格的に花粉を浴びる前に
早めに受診しなければ、と思っています。


母校
こんにちは、美乃里です。

先日、学生時代お世話になった先生の
定年退職前の講義を受講するために
静岡に行ってきました。
一コマ90分の講義。
先生と研究分野の関わりについて講義してくださったのですが
話すスピード、話術など
20年経った今も変わらず素晴らしく、楽しく。
懐かしい先生や先輩の名前も出てきて
気分は学生時代に戻り
あっという間の90分でした。

来年は、一番お世話になったゼミの先生が
定年を迎えられます。
今から寂しい気持ちもありますが
時間はどんどん流れてしまいます。
今回、十数年ぶりに高速道路を運転してみて
少し自信が持てたので
今年は頻繁に静岡に行けそうです。






去年の今頃
こんにちは、美乃里です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年明け早々に高熱をだし
今年は仕事始めの日から欠席しました。
自宅で休みながら昨年の今頃を振り返ってみたのですが
1年前は、娘が受験生。
まだ見ぬ高校生活に想いを馳せて
母は不安でいっぱいでした。

あれから1年
年頃の娘にはいろいろとあるようですが
その都度たくましく乗り越えて
精神的に成長していく姿をみることができていて
1年前、あんなに不安に思うことなかった、と
少し反省をしました。

そこで今年は
なるべくいらない心配をせず
でも、思いやりの気持ちは忘れずに
周りを信じて新しいことをたくさん吸収できる1年にしたいと思いました。
あ、自分の身体も労わって、体調管理にも気をつけます。






タイムカード
こんにちは、美乃里です。

娘、めでたくアルバイトが決まり
先日本人が手続きに行ってきました。
そして帰ってきて、開口一番
「指紋とられた」と。
警察じゃないし、なぜ指紋??と思ったら
タイムカードが指紋認証、とのことでした。
…今どきは指紋認証なんですね。

調べてみたら、
不正打刻(なりすまし)防止
管理の手間が防げる、等の
メリットがあるようです。
一方、デメリットは
肌荒れ、乾燥、むくみがあると
読み取りにくい、とか。
この季節は指先が乾燥していて
私は認証してもらえる自信がありません。。。

お仕事=タイムカードを押せる!
と期待していた娘は少しがっかりしていましたが、
アルバイト自体は楽しみにしていて
今から冬休みの宿題をがんばっています。
あとは、成績表で赤点がないことを願うばかりです。


アルバイト
こんにちは、美乃里です。
師走です。

毎日部活漬けの毎日を送っている娘。
さすがに年末年始は部活もお休み、ということで
ゆっくりするのかと思いきや
「アルバイトしたい」と言い出しました。
せっかくのお休みです。
たまにはゆっくりすれば良いのに
と考える母の想いとは裏腹に
本人は俄然やる気です。

ここはこちらの考え方を変えてみて。
自分で働いてお小遣いを稼ぐ、
きっと良い社会勉強になるでしょう、と
自分を納得させ、応援することにしました。
とはいえ、まだ先生のOKをもらった段階で
アルバイト情報誌を眺める日々。
いろんなアルバイトがあって
夢が膨らみます。

昔から気になっているのは
農家のお手伝いのアルバイトです。
ネギやセロリなど
収穫のお手伝いでしょうか。
娘は全く興味を示しませんが
個人的には楽しそう、と思ってしまう
気になるアルバイトです。



歯ブラシ
こんにちは、美乃里です。
先日、休暇をいただき
親知らずの抜歯に挑んでまいりました。

歯茎に埋まった状態で横向きになっている親知らず。
抜歯するためには、切って骨を削り歯を砕く必要があり
大きな病院の手術室で処置してもらいました。
途中麻酔が効かず、麻酔に追加してもらいましたが
痛みは変わらず。
結局、親知らずは抜けないまま縫合して終了となりました。
痛い思いしたわりに親知らずは抜けず…惨敗です。

処置の後、一番つらかったのは歯磨きです。
切ったり削ったりしたので、頬っぺたは腫れて
口が開けづらくなり、歯ブラシが口の中に入りません。
頭が小さい歯ブラシを探しに薬局に出かけ
そこで薬局で出会ったのが
生後6か月~ 仕上げ磨き用歯ブラシ。
ブラシの部分が短くて小さくて、柄の部分も細く
理想の歯ブラシでした。
小回りがきいて思いのほか使い勝手がよく
処置から1週間たった今も使っています。

子どもが高校生になった今
赤ちゃんの仕上げ磨き用の歯ブラシにお世話になるとは
思ってもみませんでしたが、お勧めです。
芸術の秋
こんにちは、美乃里です。
芸術の秋ですね。
先日、個性的な美術館が
ラジオで紹介されていました。

場所は忘れてしまったのですが
「オルゴールの美術館」
鳥取にある「砂の美術館」
北海道にある「雪の美術館」
愛媛の「タオル美術館」

個人的に「タオル美術館」が気になり
ホームページをのぞいてみました。
勝手にタオル製造工場の工場見学のようなものを
想像していたのですが…
館内には、タオルの原料(綿)で作られた
巨大なオブジェや
ムーミンの世界展があったり、
もちろんタオルも買うことができたり、と
とても楽しめそうな美術館です。
建物も洋風で素敵ですし
緑と花に囲まれた広大な庭も魅力的。

近ければ、すぐにでも行ってみたいと思った
美術館でした。