FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

夏休み

こんにちは、田口です。

上の娘が今年の春より幼稚園に行っております。

思ったよりイヤイヤもせずに登園していましたが、

7月の半ばくらいから急に「行きたくない」を言うようになりました。

もうじき夏休みになって友達や先生にも会えなくなるよ。

などと説得、言いくるめられ、時には泣きながら家を出たりしていました。

毎日イヤイヤしているもので、夏休みまでのカウントダウンを一週間くらいしておりました。

あと○日で終わりだよ、もう夏休みだよなんて言い続けて。

おかげで気分はすっかり夏休み。

明日も仕事なのに。。

思えば、若かりし頃の永遠のような夏休みのイメージから、

社会人になり夏休みをごく短いものだと再認識。

すっかりなじんだ短い夏休みのことを日々長期休暇だと説明していたら、

ころっと裏返ってしまいました。

ああ恐ろしや。

なにも働きたくない訳じゃないし、働くのも好きですが、

ロンバケしたい。

おじいちゃんお口くさいという言葉の暴力

こんにちは、田口です。

熱いっすね。

暑いよりも熱いが漢字として正しいのではなかろうかと思うほどの暑さ。

みなさまご自愛くださいませ。

寝てる時に時々歯ぎしりをするという指摘をうけたことがありました。

そして、数か月前に奥歯の歯ぎしりでほっぺたを損傷しました。

ごはんがおいしくないレベルの損傷で、治りかけにまた繰り返すという大惨事でした。

まあ、長い人生こんなこともあろうと思い放置しました。

それからしばらくして、前歯の裏の詰め物がなくなってるのに気が付きました。

上の前歯の裏側で歯と歯の間の詰め物だったので、

本人的には巨大なすきっぱ。

貫通はしていないので前から見てもそんなに分からなかったとは思いますが、

うがいがこぼれたり、なんでも挟まったり大変でした。

歯医者さんで詰め物を治して貰った際に、原因として歯ぎしりとの指摘。

就寝用マウスピースを勧められ、型を取りマイマウスピースの完成。

軽い使用感くらいで寝るのにも邪魔にならない良い感じ。

ですが。

保管と除菌はポリデント。

そっかー齢40にしてポリデントかぁ。

ポリデントと言えば小学校低学年くらいのCMが強烈でした。

恐らく当時それまで口が臭いなどと言う認識はなく。

おかしないじめ的なものに発展するような流行り方をした記憶があります。

ポリデントの名誉の為に言っておけば、その除菌的な効果はもちろんとして、

水に入れてシュワシュワしてる感じはバスボムなどよりも激しく。

見ていてかなり楽しいものですよ。

続 W杯

こんにちは、田口です。

先日インターネットの記事でブログのネタがランチの写真ばっかりになってませんかー?

なんてものを見かけました。

変わり映えのしない、よろしくないものの例えとしてのランチの写真でしたが、

ここのブログでランチの写真は逆にレア。

そして私はサッカーの内容で3回連続書きます。

謝りもしません。

前回のブログが6/19のコロンビア戦の直前。

いやー楽しかったですね、日本のW杯4試合。

くだらない幸運やくだらないミスも大いにありましたが、

応援し甲斐のあるよいチームになりました。

毎大会、日本とは別にチームとして好きになってしまう国がでてきます。

アイルランドだったりアメリカだったりチェコだったり。

今回はその対象も日本になった気がします。

そういう意味でももう一試合くらい見たかったなーと思いました。

南アフリカ大会含めて3大会8年、

中核のメンバーが今回で入れ替わるような報道がでていますが、

本当にお疲れさまでした、楽しかったです、ありがとうございました。


W杯

こんにちは、田口です。

始まりましたサッカーワールドカップ。

いやーグループリーグはきついっす、見るのが。

見たい試合が多すぎて。

一日一試合見るのが時間的にも精神的疲労感にもいっぱいでして。

21時からの試合を見るか、前日の深夜の録画を見るかの苦渋決断。

決勝トーナメントに入ればもう少し試合が減ってちょうど良いのですが。。

毎回思いますが、始まってしまうとワールドカップは面白い。

オランダ、イタリア、アメリカ、チリがいないのなんかすでに忘れてしまいました。

いつになく文脈があっちこっちに行きますが、

ナショナリズムを強く感じる良い機会だったりするのも良いところ。

不甲斐ないのは怒れるけど、でも応援しちゃう的な。

不甲斐なさの種類にもよりますが、せめて勇気をもって果敢にやって欲しいなと。

亀のように守ってカウンターを仕掛ける戦い方を選ぶ国がかっこ悪いことないですし、

むしろ私は感動してしまいます。

ポルトガルもメキシコもアイスランドも亀さんでしたが、

カウンターの迫力がめちゃくちゃでした。

戦国時代の騎馬隊ってあんな感じだったのだろうかなんて思いました。

ちょうど今日は日本対コロンビア21時より。

楽しみです。

漢の涙

こんにちは、田口です。

先週末にサッカー欧州チャンピオンズリーグの決勝が行われました。

ヨーロッパ各国のリーグ上位チームが1年かけて、ヨーロッパ最上位を決める大会があります。

その決勝が毎年今時分。

開催地は持ち回りですが、いづれにしても欧州なので時差があり、

日本時間の土曜もしくは日曜の真夜中に開催されます。

情熱がある頃は3時に起きて見てましたが、今は録画です。

意地と工夫で情報を遮断して録画を見ます。

ワールドカップと同等の栄誉がある大会でして、毎年いろいろなドラマが生まれます。

今年出場する中で一番注目していたサラ―選手。

あー面白いプレイをするなーと見ていたんですが、

前半の半分くらいで相手DFとの接触で肩を痛めてしまいます。

一度はプレイを再開しましたが、痛みがひどくてすぐに座り込んでしまいました。

で、大の大人がグランドで泣いているわけです。

痛くてではなく、この試合に出場していたいのに、グランドから出ていかないといけなくなってしまったから。

試合に出ていたいという情熱。

もらい泣きしそうでしたが、そもそも一番見たい選手が見れなくなって泣きました。

この接触が相手選手の故意なのか事故なのかで結構な物議をかもしています。

で、そのあとほかの選手がちょっとおしゃれなプレーをしたら、

腿裏を痛めて泣いて交代してました。

あの涙の半分はくだらないことしちゃったなーって感情なんだろうなと。

あと、キーパーがボールをキャッチした後に味方に投げ渡そうとした際、

近くにいる相手に注意を払わず投げてしまったので、

足を延ばされてボールに当てられてしまい、ゴールされるという、

草サッカーですら見ないような奇跡的な点の入り方をしてまして。

当キーパーは試合後にスタンドのお客さんに手を合わせながら泣いてました。

勝ち負けでの涙も当然ありましたが、いい大人がたくさん泣いてる試合でした。

W杯も楽しみです。

幼稚園

こんにちは、田口です。

上の子が幼稚園に行き始めて1カ月。

すでに遠足や参観会が行われ、毎日のように身体測定やら各種健診があり。

本人にとっては普通の状態も分からないまま、わーっと過ぎているんだろうななんて思いました。

自分が帰るまでに寝落ちしてしまうこともしばしば。

荒波にもまれてるんだなと。

そんな中、参観会で見せて頂いた、先生が軽く言った本をしまいましょうに快く応える姿勢、

家での君に見せてやりたい。

さっと立ち上がりすっとロッカーにしまう姿、かっこよかったです。

お父さんの幼稚園の時の記憶は

ご学友の靴を靴箱から取り出し放り投げてるのを先生に見つかり、

ぎゃんぎゃんに泣かされた風景が一番鮮明。

こんなことにならぬよう律してくださいますよう。


今日は何の日

こんにちは、田口です。

大雨のあとの快晴、朝から昼にかけてあっという間に通り過ぎてしまった台風みたいな日でした。

さて、本日はネタが無い日でして。

朝から困ったなと考えておりました。

ああ、そういう時の”今日は何の日”だったと思い、

さっそく調べてみれば歩道橋の日。

わお。

特に言いたいことは何もないや。

と、一度はあきらめましたが、続けてみます。

今日4/25が歩道橋の日とでてくるのであれば、

今日を記念日として何かを成したら、上書きできるのではなかろうかと。

ちなみに歩道橋の日は”大阪駅前に初の横断歩道橋(1963)”とのこと。

そのくらいなら大いに努力すれば歩道橋の日を抜かすことも夢ではありません。

ただ、今日何かを成すには時間が足りないので、

”○○理論を考えようと思いたった日”的なごまかし方をすれば良いのではないかと。

なんてぐちゃぐちゃ考えながらスマホの日ってググったら、そんな日は出てきませんでした。

歩道橋の日でググるとたくさん結果が出てきます。

アマゾンの日も楽天の日もなさそうでした。

今日は何の日ってトレンドじゃないんですね。。。


女子

こんにちは、田口です。

もうじき上の子が幼稚園に入園します。

3歳です。

一カ月ほど前に、突然クマのぬいぐるみと寝ると言い出しました。

クマをもってベッドに行き、特に抱っこして寝る訳ではないですが、朝起きれば抱っこして。

どこかで見たのか聞いたのか、女の子ってほっといても女の子なんだなと思いました。

トイレもクマに応援してもらうって言って、

トイレのドアを開け放ち、椅子に座ったクマが正対したりしてます。

とある日曜日、100均(軽いおもちゃの聖地)に行き、

オカリナとハーモニカの中間のようなプラスティックの笛を買ってあげました。

案の定ピーピーうるさかったですが、遊ばないより良いやなんて思っていましたら、

一緒に寝ると言い出しまして。

おお、おうふる。

絶対に寝室では吹かないという約束のもと、笛と寝てました。

そんなもんなのかなぁと訝しんでおりましたが、

次は嫁実家から頼み込んでもらってきた、緑色の四角い消しゴム、むむむ。

起きたタイミングで消しゴムを探すあたり、立派なものです。

子どもの発想は突飛で感心することも多いですが、さっぱり理解できないことも多いです。

今度は先回りしてトイレの応援を消しゴムにしてみようかななどと。


r.i.p.

こんにちは、田口です。

お隣の家で飼っていた犬が10日ほど前に亡くなりました。

15歳だった彼。

自分が引っ越してきたのが7年ほど前。

その当時から15歳にも見えました。

目の病気があって普段はずっと片目を閉じていて、

足をひきずり、首が少し傾き。

類いまれなみすぼらしさと、そんなの関係ないっていう貫録がありました。

卑屈な感じのないみすぼらしさ。

他人に吠えているのを時々聞きましたが、我が家のメンバーには吠えることなく。

よい飼い主には恵まれてましたが、健康に縁がなかった彼。

どういう訳だか亡くなったことを聞いた時に涙を流してしまいました。

そんな大切な存在だったとは気が付けませんでした。

安らかに。

って思いましたし、思っていますが、

訃報を聞いて3日くらい後に、娘経由でやってきた結膜炎。

結構ひどい症状で目は真っ赤で、朝は目ヤニで目が開きませんでした。

たたりとか呪いっていうほど、いじめた覚えはありません。

軽んじてるつもりもありません。

ここに書いたのも何かの供養になったらと思って。

安らかに。

スポンジのボブ

こんにちは、田口です。

花粉症まっさかり。

今日はスポンジボブにつきまして。

NHK教育でスポンジボブというスポンジの少年のアニメを放送しています。

今までキャラクターを見たことはありましたが、アニメを見たことはありませんでした。

子がNHK教育、もといEテレの熱心な信者でして、

いつからかスポンジボブも録画レギュラーになっていました。

これの内容が実にアレでして。

くだらない、品がない、大騒ぎみたいな。

あーあーくだらないなぁ、などと思いながら私も楽しく拝見しております。

時には笑いながら。

主要な登場人物のひとりに、親友のパトリックなるヒトデがおります。

あとの主要な登場人物は口うるさい隣人と勤め先の店長なので、

基本的にはボブひとりでひゃーひゃーやってるか、

パトリックとふたりでひゃーひゃーやってるかのパターンです。

今春から幼稚園に行く予定の、今のところ友達と呼べる存在のいない娘に対して、

君もパトリックみたいな友達ができたらよいねって、

ふたりで変顔をしすぎて顔が変なまま固まってしまう回をみながら

素直な気持ちで語りかけていました。

言ってから己は何を言っているんだと思いました。

が、本人の幸せってなんなんだろうとも思いました。

間をとって、気の合う友達が見つかったら良いねくらいに思っておきます。