FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

映画
こんばんは、最近、友人たちとミニバスをやったら2日間、筋肉痛で悶えていた大木です。
座ってもピキーッ!立ってもピキーッ!と痛くて痛くてしょんなかったです。

さて、それとは関係なしに、この間久しぶりに映画を観に行きました。
本当に久しぶりすぎて、前回何を観たのか思い出せないくらいです。

そんな久しぶりに観た映画は、いまCMでも話題のシティーハンターです。
原作を一通り読んでいる身としては、久しぶりの映画化というだけでも
結構、気になっていましたし、原作から30年近く経った現在で
どんな冴羽 獠が見られるのかが楽しみでした。

少なくとも春麗のコスプレをするジャッキーチェンは出てこないだろうと思ってました(笑)

観た感想ですが、派手なアクションに下品なジョークで
終始、楽しめました。ところどころにアニメの主題歌が入っていたらしく
観客の中から時折、声が漏れることも。

最後に、映画を観終わって辺りを見渡してみると、小学生キッズらしき子どもから
60代くらいの年配の方まで、いろいろな組み合わせの人が見に来ていたので
結構、人気なんだろうなと感じました。
アーチェリー奮闘記
こんばんは、来週の健康診断に向けて体重管理が欠かせない大木です。
年末から3kgくらい戻ってしまったので、仕方ないですね。

さて、前回のブログで今年はアーチェリーを再開するぞ、
と意気込んでおりましたが、その後は結局、射ちに行けていない状態です(汗

ブランクがかなり空いているのでいきなり射場で射つ前に、
ちょっと慣らすつもりで弓を引いてみようと久しぶりに自宅で弓を組んだんですね。

弦とかリムとかが堅い感じがしましたが、何とか弓を組み上げて
1回・・・2回・・・3回といった具合に引いたんです。

そしたら、5回目か6回目くらいに右肩の関節に、ピキッと痛みが・・・


私の使っている弓の重さは大体3kg程度、弦の張力(引っ張る力)は42~3ポンドなので、
大体21kgくらいの重さですが、体がその重さについてこれなかったんですね(笑

という訳で、こんな状態では的を狙い射つだなんてとてもじゃないですが出来ません。
なのでしばらくは筋力をつけるべく筋トレに励んでいます。

前回のブログで大会に出れるくらいまでには、と書いておりましたが
果たして残り11カ月で達成できるのでしょうか。。。

そして、このアーチェリー奮闘記の続編はあるのでしょうか。

無理せず続けていけるように頑張ります(笑
2019年の(個人的な)抱負
こんばんは、ベルトの穴が一つ縮んだ大木です。

昨年の今頃の時期に、個人的に立てた目標はダイエットでした。
それから一年が経った今、現在の体重は昨年の1割減という華々しい結果になりました!

特段、カロリーを消費するような活動はしておらず
食生活を改善することで、痩せることができました。

単純に、夜と朝の食べる量を逆転させて、寝る前に炭水化物や糖分を摂取しないという食事をつづけただけですが
体重88kgの自分にとっては、それだけでも十分に効果がでました。
痩せてうれしい反面、自分の食生活がいかにダメダメかが実感できた時間でした。苦笑


やはり夜ごと白米を2合食べるような食生活はいけませんね。


もう少し体重を落としていきたいところですが、そろそろ食生活だけでは
落ちにくい状態になってくると思うので昔、やっていたアーチェリーで体重を落としていきたいと思います。

弓に触れなくなって幾年。。。弓を引く感覚もあやふやでおっかなびっくりな状態です。
まずはリハビリが必要ですが、1年かけて大会に出れるくらいまでに体力を戻していきたいです。

なので、2019年の抱負としては体重をあと2kg落としてそれを維持する、ということと
アーチェリーで大会に出れるようになるの2本で頑張っていきたいと思います。

以上、個人的な抱負でした。



・・・

目標をクリアしたら、おいしい日本酒をたくさん飲みたいです。
キャッチ
こんばんは、乾杯のときの一杯はビールよりもハイボール派の大木です。


先日、中学のころの友人たちと年末ということもあって街に呑みに出てました。

1軒目が終わってほろ酔い気分。
2次会の場所を求めて、寒空の下、人混みをかき分けて移動していると
なんともアゲアゲでパーティーピーポーのようなお兄さんが元気よく「次のお店いかがっすか!?」
と、友人らに聞いて回っています。

歩きながらに彼の口からは色々な提案が飛び出てきます。
「待たせないですよ!すぐ入れますから!!」、「呑み放題1人1,000円ですよ!」etc...

観念した形で、そのお兄さんについてお店に行くと
別のお兄さんが、また別の友人(♂)を口説いていたらしく
私たちのグループは俺のものだと言わんばかりに、
連れてきてくれたお兄さんと舌戦を繰り広げだしました。

私たちをほったらかしにして。(笑)

最終的には、じゃんけんで決着がついたので、まぁ良かったです。

しかしながら、お店に入っても結局10分は待たされたんですけどね笑。


最近、有楽街で働いている飲食店の人の話でキャッチに対して
規制をかける嘆願書に署名したという話を耳にしたことはありますが
キャッチ同士でお客さんを取り合う状況だと条例で規制を掛けるのも
しかたないのかなと感じました。

忘年会シーズンですから、変な人につかまらないように気を付けていきたいと思います。
イルミネーション
こんにちは、大木です。

今日は、暖かくて過ごしやすいですね。
喉の調子が悪くてマスクをしている私にとってはありがたい日です。
マスクをしながらブログを書いていてすみません。

さてさて、この間の休日のことでした。
県外に住んでいる大学時代の友人らが急に遊びに来るということで
浜松を満喫してもらうべく、浜松市内を色々と連れまわしました。

定番(?)の浜松餃子から始まり、季節ものであるミカン狩りなどをし
移動の最中には、自衛隊の航空ショーも見えるという内容で友達は大満足でした。(大木調べ)

そんな大満足の友人たちの浜松旅行を〆る最後のイベントとして、
私が選んだのは某動物園に隣接する某植物園のイルミネーション。

500円の入園料でしたが、中身はかなり濃厚で楽しい時間を過ごすことができました。
30分に一回の噴水ショーに、温室内のクリスマス風の飾りつけ、
LEDの電飾も綺麗で入園料をもう少し取ってもいいと思える内容でした。

そして極めつけが、園内のみで利用できる商品券300円分が、
入園料を支払うと自動的に支払われるということ。
園内でならどこでも使えるらしいので、お客さんが入場の時に支払うお金は200円。
これには友達も驚きを通り越して、戸惑っているくらいでした(大木調べ)

イルミネーションの飾りつけをしている範囲はそこまで広くないのですが
たっぷり一時間は楽しませてもらい、大満足で浜松おもてなしの旅は終わりました。

次に行くなら、友達でなくて、彼女とデートで行きたいと思ました。
ひとり○○
こんにちは、大木です。

あっという間に、10月が過ぎ、11月も中盤に差し掛かろうとしている今日この頃。
先月は、週末ごとに自治会の活動やら、イベントの本番とその準備やらで
何かしら予定が入っていたせいで、普段よりも時間の流れる速さが増し増しでした。

そのせいか11月に入って何も予定が無い週末が続き、
暇を持て余すという感覚に、久しぶりに襲われました(笑

暇を持て余した時の行動は人それぞれだと思います。
何もあてもなく散歩をしてみたり、レンタルビデオで映画を借りてみたり、
あるいは、友達を呼んでとりあえずお茶してみたり。

私の場合は、とりあえずカラオケに行きます。
自宅から徒歩圏内にカラオケ店がいくつかあるので、散歩がてらにふらりと立ち寄れるんです。
ふらりふらりと立ち寄って、2時間歌い通せばスッキリして家路につきます。
たまにフリータイムになるときもありますが、ごくまれです。

あ、ちなみに↑のカラオケは一人です。一人で、最低2時間歌い通します。
トイレ休憩は、曲の前奏後奏の間に行きますし、
曲の予約はマイク片手に唄いながらピッピッピッとかなり忙しない感じに予約していきます。

傍目から見ると、マイク片手にリモコンを一生懸命叩いているので
かなり必死な感じに見えると思います。笑

日常生活では、抑えめな声のボリュームも発声の仕方も
カラオケではドカンとシャウトできるので、歌い終わったときには気分スッキリです。


2時間歌い通す体力はあっても、音程を合わせる繊細さは無いので
人前で歌えるような歌唱力はありません。




ちなみに、

カラオケの予約曲数は、JOY SOUNDもDAMも19曲が上限です。
大人数で行くときは予約曲の残に気を付けながら、予約をしましょう(笑
西の国のお話
こんにちは、大木です。

先日、自治会の旅行で大阪、神戸へ一泊二日の小旅行に行きました。

今更ですが5月の浜松祭りのたすき脱ぎ的なイベントらしいです。
昔は、5月の終わりから6月ごろに行っていたらしいですが、
参加者の要望から10月ごろに変更されたみたいです。

祭り明けでいろいろと計画して実行するには忙しいですもんね。

さて、私にとっては初めての自治会での旅行になるので、かなりドキドキしてましたが
色々と満喫してきました。笑

初日は昼前ごろに大阪はなんばに着いて、たこ焼きやら有名な洋食屋のカレーやらを食べ、
なんばグランド花月で漫才を観劇し、夜はあべのハルカスでBBQ。
2日目は、神戸方面へ移動し、灘で酒造の利き酒をしたり、中華街で北京ダックを食べ
昼食に神戸牛の鉄板焼きに舌鼓をうちました。

書きながら思いましたが、普通に食べ物の思い出しかないですね笑
せっかくの旅行で、お財布のひもはかなりユルユルだったと思います。
上に書いた以外にも、ちょくちょく買い食いをしたりしましたし、
千ベロみたいなお店にも入ったりしてました。


しかし、9月の四国旅行のときにも感じましたが、
四国と関西の商店街の雰囲気は何か独特です。
浜松とは違います。
学生時代に関東で4年、就職して岐阜に3年住んでおりましたが
そことも、やはり違います。

どこの商店街にもアーケードがあるのは、関西と四国の共通ですが
人の集まりところが分かりやすかったんですね。
ここに行けば何かある的なオーラがあるんです。

・・・ちょっと何言ってるかわかんないですね↑


とりあえずまだまだ研究が必要なので、また時間を見つけて西へ行ってきます。
親知らずと顎関節症
おはようございます、大木です。

先週の土曜日、歯医者さんに行ってきました。
最後に歯医者さんに行ったのは、小学生か中学生のころの歯列矯正でかかった時ですから
だいたい20年ぶりくらいの歯医者さんです。
ドリルで穴掘られるんじゃないかとビクビクしてました。(笑)

虫歯があったわけではなく、顎の関節がひどく痛むので歯医者さんに行ったのですが、
症状を歯医者さんに伝えたところ、顎の痛みについては打つ手がないと言われてしまいました。

歯医者さん曰く、「世間一般に顎関節症と言われるようなものだが、病気ではないので治療することはできない。
ストレスが原因で肩こりのようなものだから、骨を削ったり、マウスピースでかみ合わせを調整しても大した効果は得られない」
とのこと。
実際、レントゲンを撮ってみても筋肉や骨に異常はなかったので、まあほっとくことにしました。

ただし、レントゲンを見て歯医者さんが一言、


「親知らずが2本生えてるから、抜きましょう」





(;゚Д゚)


(( ;゚Д゚))ブルブル


いやぁ、いきなり抜きましょうはキツイです。
気持ちの準備的にキツイです。

だって、顎の状態を相談しに来たのに、いきなり抜きましょうですから。


まぁ3秒ほど葛藤しまして、「そうしましょう」っていい顔で返事しました。

抜くとなってからの対応は早くて、麻酔打って、ペンチでポンッ。
10分少々で施術は終了し、夕方には問題無く食事ができるようになっておりました。

しかし、歯抜けになったので奥の方にポケットのような隙間ができてしまい
そこに食べかすが詰まってしまって大変です。(汗)

抜歯するのは親知らずだけで十分なので、オーラルケアをきっちりしていきたいとおもいました。
四国旅行のおもひで
こんばんは、大木です。

先日、遅めの夏休みを頂きまして、大学時代の友人たちと四国に旅行へ行きました。

集合場所だけを決めて、現地集合するというノープランな旅で、合流できない危険もありましたが
存外、スマホのLINEを使って、移動中にやり取りしていると、全然そんなこともなく普通にみんなついてました(笑)

祖母にこの話をしたら、今どきの子は簡単にやりとりができて良いわね、と羨ましがっていました。(笑)

さて、初日は、愛媛県の下灘駅という、海と駅とインスタ映えしかない駅に集合し
曇り空の中、夕日を待って1時間ほど時間をつぶして道後温泉に向かいました。

いろいろあって道後温泉で一泊した翌朝、友人らに「大木さんのいびきうっさいよ」とぼやかれました。
そんな馬鹿なと思いましたが、口の中が乾いていたり、鼻がぐずついたりしていたので友人らの指摘は真実味がありました

翌日から、いびきを録音するアプリを利用して録音してみると・・・


フゴォー、、、フゴォー、、、フゴォォォォー!、、、
フガッ

と微妙な音量のいびきが録音されていましたorz


私の中では、いびきというのはおっさんがかくものだという認識があったため、中々ショックでした。
幸いにも睡眠時無呼吸症候群のように、息が急にピタリと止むようなものではなかったですが
今後、どのように変化していくかはわかりません。

とりあえず寝る姿勢と口呼吸にならないように注意して睡眠をとりたいと思います。
バナー広告
おはようございます、大木です。

ブログやネット記事を見ていると、記事の横や下の方にバナー広告が出ていることってよくありますよね。

実際、今この記事を書いている編集画面にもバナー広告が↑や↖の方にちらほら出ています。

バナー広告の中には、行動ターゲッティング広告というものがあるらしいです。
詳しい説明はよくわからないので省きますが、利用者の検索履歴などから、
検索したジャンルの広告をアップする代物らしいです。

私が自宅でブログやネット記事を見ていると、ちょっと前までは不動産広告がバナー広告に多くアップされてきてました。
たぶん、自宅のパソコンで仕事のことを調べていた履歴からアップしてきたのでしょう。

ところが、ここ半月ほどまえからバナー広告の種類が変わってきました。
不動産広告から工業用資材の通販大手のモ〇タロウさんが出てくるようになってきたのです。
たぶん、どこかでモ〇タロウさんの広告をクリックしたからだと思うのですが、
それ以来、バナー広告がモ〇タロウさん一色になりました。

別段、広告が変わって困ったことは特にないので大丈夫なんですが、
モ〇タロウさんって色々と取り扱っているんですね。

この間は、エアガンの販売広告が出ていたので思わず詳細をクリックしてしまいました。
ゲーム用のエアガンではなく、鳥獣防止用とのことで、カラスや猿なんかを追い払うためのエアガンらしいです。

詳細は省きますが、見た目が結構、ゴツく本格的なアサルトライフルのデザインです。
バレルにサイドレールとマウントレールがついているので、存在感があります。

撃退用なので、そんな本格的なライフルを模さなくても良いと思いましたが
見た目はなかなか強そうです。

他にも、3段階変形のラジコンロボットの広告も出ていたので
これも思わずクリックしてしまいました。
変形ロボットはロマンですね。


しばらく、バナー広告は変わりそうにありません。