シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

色黒と筋肉痛とほんの少しの擦り傷
こんばんは、大木です。

日が徐々にジョジョに長くなってきて、季節が夏に向かっているのを感じている大木です。

さて、前回の予告(?)通り、やはり祭りに関するネタしか用意できませんでした。
今年も凧場で飛んだり跳ねたり走ったり、夜は街で振ったり駆けたりで、結構なカロリーを燃焼してました。

歩いた歩数だけでも
初日  34,601歩 !
2日目 29,955歩 !!
3日目 36,180歩 !!!

と、余裕の3万歩超です。
今このブログを書いている時点での歩数が1,794歩ですから
普段の歩数に比べてめちゃくちゃ歩いています。
むしろ普段が歩かなさすぎで自分でもドン引きです。

それと昼間の凧場ではコンガリと日焼けして、はっきりとツートンカラーになってしまっております。
普段から外に出ていないことが丸わかりになってしまい、これまたドン引きです。

運動を習慣にしないといけませんね(汗)

まぁ色々とドンびいたことがあったお祭りでしたが
特に大きなけがもなかったので良かったです。

来週は、お囃子やラッパを頑張った子どもたちを労うためにパルパル行きます。
そのため、次回のブログの内容はパルパルになることでしょう笑

最近の休日の過ごし方
こんにちは、大木です。

ブログのネタを探しておりますが、なかなか見つかりません。><;
カバンの中も、机の中も探したけれど見つかりません。

ネタを探すときには決まって自分の休日の行動を思い返すのですが
4月の休日は浜松まつりの準備しか思い出がありません。
というかここに書いてあるネタの半分以上は自分の自治会活動のような気がしますが
気のせいではない気がしておりますです。。。汗

気が付けば本番まであと2週間です。
大人たちは凧の準備や道具の手入れ、練りの打合せをし、
子どもたちはお囃子やラッパの練習でピーヒャラドンドン。

子どもたちは練習が終わると、大人が凧に色を入れている横で、
キャッキャウフフと走り回る。

凧にドーンッ!と突っ込まれても困るので追い払ってみても
子どもたちの好奇心は強く、すぐ戻ってくる。

そして矢継ぎ早の質問攻め。。。

どうやって凧に画を書くの?!
何してんの?!
何でそうなるの?!

小学生キッズの遠慮のなさは恐ろしいです。笑
すみません、作業中なんですが・・・。

分からないことに対してすぐに調べるという姿勢は素晴らしいですが
あまりにもド直球で、少し疲れます。(´Д`)ハァ…

元気を少し分けてもらいたいです。笑

次にこのブログの当番が回ってくるときはたぶん連休明け。

その時の内容はたぶん祭りの結果を書いていると思いますし、
その次の内容もたぶん祭り関係な予感がしますので、しばらく祭りネタが続きます。笑
祭りの準備
こんにちは、大木です。

4月ですね。先日の日曜日から祭りの準備が本格的に始まりました。

法被を着て、足袋を履いてワッショイワッショイ・・・

昨年の祭りでは、一日当たり大体30,000歩強の歩数を歩きましたが
今年はどれくらい伸びて行くでしょうか。

ちなみに先日の会所開きでは、15,000歩弱歩いたり走り回ったりしましたが
すでに足に筋肉痛がきております。笑

凧の準備も頑張りますが、体のほうも本番に向けて仕上げていきます。

ちょっと短いですが、今日はこのへんで。。。
コインランドリー
こんばんは、大木です。

最近、暖かくなってきましたね。気温のせいか、花粉がビュンビュンとんでいるみたいで
私の愛車、黄色いフィットのフロントガラスの色合いも気持ち濃いめになっています。
そのうち全部黄色になってしまうのでしょう。



花粉なのか砂埃なのかは分かりませんが、この時期になると
なんとなく埃っぽい雰囲気があるので外に洗濯物を干すのは控えて
コインランドリーの乾燥機を回しています。

近所のコインランドリーの乾燥機は100円/10分なので、200円入れて20分回しています。
一人暮らしの洗濯物なら、20分回せば大体乾くので重宝しています。

お布団でも簡単に乾燥できるので、季節の変わり目にも良く使います。
乾燥機使うと、なかなか気持ちいいですよ。

そんなコインランドリーですが、最近、そこから少し離れたところにまたできました。
私が使っているところよりも人通りもあって、看板も目立つところにある店舗です。

わりと目立つには目立つんですが、何せ同じ業種の近くに出していることもあって
利用者は綺麗に二つに分かれている感じがあります。

結局、利用している人は近所に住んでいる人なので、新しいお店ができたとしても
利用者がよその地域からニョキニョキ湧いて出てくるという訳でもないんだなぁという感想です。

ともかく、近所のコインランドリーがつぶれない程度に営業してもらえたらいいなと思います。
なんせ潰れたら少し遠くなってしまうものですから笑


でもコインランドリーの営業を勧める不動産活用は結構見かけますので
また、いつかちゃんとした記事にしようと思います。
健康診断と成長期
おはようございます、大木です。

先日、健康診断の結果が返ってきました。
結果は表になっており、項目別に今年の値がズラッと縦に並んでいて
その横に昨年の値があって比較ができるようになっています。

概ね、というかほとんどの項目は標準値以内で
再検査とか経過観察とかが必要な項目はなく、
健康的な結果でした。

個人的に嬉しかったのは身長が伸びていたことでした。
昨年に比べて6mmも伸びてました。
体重も2kg落ちて○○kgになっていましたし、うれしい事だらけです。

でも適正体重にはまだまだ遠いので、健康的に体重を落としていこうと思います。

ちなみに私の今の体重を適正体重にしようとすると
必要な身長は大体190cm以上は必要になるそうです。

・・・


マジメにジム通いをしていきます。
今日でちょうど一ヶ月ですが目に見えての変化は、まだありません。

どこまでいけるかなぁ~
からだづくり
こんばんは、大木です。

突然ですが、今月からジムに通い始めました。

別にアレといった事情もないのですが
以前から友人と、行かまいか行かまいかと言っていたので
2月1日に無料体験会に行ってきたわけです。

無料体験会なので、かるーくゆる~~~くトレーニングをして
さぁ帰ろうと思ったときに、ジムトレーナーの人に呼び止められたわけですね。

トレーナー曰く、無料体験会の人はものすごい割引が効くから当日入ってくれ!!
といった内容でした。

何でも、3ヶ月間の入会前提で、入会月は無料、2か月目は5,000円になるといった割引でした。

月5,000円の予算を掲げていた私にとっては
予算内の金額だったので入会することにしましたが
4ヶ月目以降いるかどうかはわかりません(笑)

少なくとも4月までは頑張って続けます。

5月の3日間、ドタバタと走り回るイベントが控えているので、
それに向けて体を仕上げていかないとほんとにシンドイからです。(笑)
昨年は30,000歩/日の数値がでましたが、今年はどうなることやら。

年度末の忙しい時期にやることじゃないですね(笑)
仕事もジムも頑張りますのでよろしくお願いします。m(__)m
S・キング
おはようございます。

カフェインを摂取すると体が震える大木です。
何なんでしょうね、この症状。週明けに健康診断があるので、問診で聞いてみます。

さて、前回のブログで風邪をひいた記事を書きましたが、今回はその続き。

風邪をひいたので、大事をとり、連休中は万歩計が30歩くらいになるほど
外出をせずに家の中でゴロゴロ、おとなしく寝ていました。

寝ているだけでだいぶ暇を持て余していました。
初日の夕方には症状はだいぶ回復しており、特に熱にうなされたり
気怠さが抜けなかったりといったことはなかったです。

とはいうものの、外に出てぶり返しがきても困るので
結局、ベッドで横になりながら、ネット動画で昔の映画を見あさる日々でした。

特に目についたのが、スティーブンキング原作の映画でした。
ITやランゴリアーズなどといった長編の映画だとVHSで上下巻にされるくらい
長いスティーブンキングの作品。

長いと分かっていても、見ていて飽きない展開。

実際、面白いので2、3本見ていると時間がすぎるのはあっという間でした。(笑)

中学のころにスティーブンキングの作品をよく読んでましたが、
今度、長編作品の『ダークタワー』が完結して、しかも映画上映もするという情報があるので
これを機にまた読んでみようかと思います。

休み明けの風邪
遅い時間にこんばんは、大木です。

先日は、成人の日もあってお正月休み明けでいきなりまた3日間お休みでした。
きっと世の中にはお休みをうまくとって長期休暇につなげた方もいることでしょう。

そんな中、私は風邪をひいて寝込んでいました(笑)

正月の3が日はともかく人混みの中を泳いでいたので、どこかでもらってしまったようです。
年明け初出勤の夕方ごろから咳がゴホンゴホン。寝て起きた連休初日の土曜日に少しの気怠さ。
こりゃイカンと思いまして、近所の診療所に診てもらうことにしました。

予約なしで急に行きましたが、土曜の診療所は凄く混雑していました。
来ている患者さんは、皆さん私と同じようにしんどそうです。
時折、看護師さんでも先生でもなさそうな私服姿の人が事務室の中を行ったり来たりしていました。
その診療所では初めて見る光景で、「なんで私服の人が中にはいっているのだろう」と思いました。

診療所に来て1時間半後、ようやく私の番です。

私「咳が出てまして、かくかくしかじか」
先生「なるほど、熱はあるが、高くないんだね。念のため、インフルエンザの検査をしようか。」

検査棒を鼻の穴にプスー

私「フガフガ」

検査棒を鼻に突っ込まれている間、ふと奥に目をやると私服姿の人がいました。
どうもその人は検査で陽性がでたらしく、奥の方で薬の処方されるのを待っている様子でした。

「あー、事務室内を通っていく人たちはみんなインフルの陽性だったんだな」と
検査棒を鼻に突っ込んで涙目になっている私は思いました。

結果的には私は陰性でしたので、普通に抗生物質やら解熱剤やらをもらって終了でした。

全国的にもインフルエンザの患者がふえているそうです。
皆さんも体調には十分に気を付けてください。
三十路のからだ
こんにちは、大木です。

アーチェリーでも再開しようかなと思ったと、前回のブログで書きましたが
久しぶりに、まじめにやってきましたアーチェリー。

中沢のヤマハのアーチェリー場が無くなってしまったので
代わりの施設である、江ノ島アーチェリー場でやってきました。

江ノ島と言っても、神奈川ではなく南区にある江ノ島水泳場の横にある施設です。
ヤマハのレンジ同様に、シングルラウンド(30m~90m)の距離が射てるように整備されており
夜間照明もある立派な射場でした。地面もしっかりアスファルト敷きで、雨が降っても大丈夫なように整地されてました。

駐車場も江ノ島水泳場と併設されているので、多い時で200台以上は駐車できるスペースが確保されています。
ただし、実際に射場で打てる的の数は8つのみです。

利用にあたって毎回、新橋で手続きをしなければならないのと
利用料(200円)が発生するのを除けば、かなりいい射場だと思います。

最近、休日の過ごし方が、食っちゃ寝、食っちゃ寝のゴロゴロ自堕落なことに気付いた私。
アーチェリーをして、休日のだらけた生活習慣を改善しようと思います。

ちなみに、先日の日曜に射ちましたが、50本射ったところでもう筋肉痛です。(笑)
先日、誕生日を迎えた三十路の体を壊さない程度に労わりながらほどほどに頑張ります。


そうそう。誕生日ということで本のプレゼントを頂きました。
光の国の巨大ヒーローが怪獣と戦う円〇プロの特撮番組の名言集でした。
初代からメビウスまでのシリーズから抜き出した本でしたが、私が分かるのはセブンまででしたorz

タイトルは「「ウルトラマン」の熱い熱い名セリフ集」。
その名の通り、中身は熱い名言がそろっていました。
熱くて口にするのが難しいくらいのレベルです。特に仕事に関するセリフは熱すぎます。
熱い想いを口に出すのは難しいですが、その熱が漏れ伝わるほどの心を以って
仕事をしんとイカンな、と読んで思いました。
アーチェリーレンジ【続報】
こんにちは、大木です。

前々回のブログでも書いたヤマハのアーチェリーレンジの閉鎖ですが
先日の日曜に感謝の集いなる最後のレクリレーションがありました。
実際には、年末ごろに射ち納めをする納射会というのがあるので
しばらくはまだレンジの利用はできます。

さて、そんな感謝の集いですが、実際に参加した人数は結構多く
全体で100名近くの方が集まりました。
高校時代にはそんなに人がいない印象があったヤマハアーチェリーレンジ。
100名近くの人が一気に集まると中々な密度で、にぎわいがありました。

前回も書きましたが、私は高校、大学と部活でアーチェリーをしておりました。
学校始まる前の朝練から、日が暮れてもレンジの水銀灯を点けて夜遅くまで
夢中で弓を引き、射ちまくっていました。

学生時代に打ち込んだものは的です(笑)・・・あ、すみません言ってみたかっただけです。


でも今までの人生で夢中になっていたのは間違いないです。
その場所が無くなってしまうのはさみしいものです。


結局、中沢のレンジが閉鎖されてしまい、残るは江ノ島のレンジと個人で運営している
インドア用(距離18m)のレンジだけとなってしまいました。

先日の感謝の集いで、久しぶりに射ちましたが、30本うったら腕と肩がバッキバキです笑
矢をつがえ、的を見据えて弓を引き絞り、クリッカーを鳴らして、矢を放つ。
アーチェリーは単純な動作しかない競技なので、傍目からみたら華やかさはありませんが
弓を引き絞り放つ瞬間や、的に吸い込まれる矢の軌跡なんかは、飽きることのない感覚でした。

現役のころのように、毎日200本、300本射つことは叶いませんが、
せめて試合に出れるくらいのレベルまで体力を戻して、30歳を第二のアーチェリー元年にしたい
と感じた感謝の集いでした。

とりあえず、来年度のアーチェリー協会の会員登録から始めます。