FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

キラキラ✨
こんにちは、昨日遠鉄百貨店地下で88餃子の売り子デビューをした山内ですo(^▽^)o

こんなご時世なので、お客さんが来るか不安でしたが、
以前と変わらないにぎやかな売り場にホッとしました。


さて、私は、中京大学出身で、最近では浅田真央さん、安藤美姫さん、当時は室伏さんなど多くの有名アスリートが
在籍していました。


同級生に寺尾悟というスピードスケートショートトラック日本代表選手がいまして、国内の大会はよく応援に行っていました。
国内では圧巻の強さで、敵なし、オリンピックにも2度出場していましたが、メダルには届きませんでした。


そんな寺尾君は今現在、トヨタ自動車スケート部の総監督兼選手でもあり、今年のマスターズ国際大会で4種目に出場し
金メダル1個、銅メダル3個と大暴れo(^▽^)o

学生時代の借りを返した感じですね\(^o^)/

他にも、後輩が整骨院を開業したり、整体始めたりとみんな生き生き、キラキラしていました!


当の私は。。。10キロ太り、ウエストも10センチ増え、ある意味成長していますが、
負の情報ばかり(T_T)


これではいかん!と、寒いからとサボっていたウォーキングを始めよう!
と、かなり低い目標を立てたのでした(。-_-。)



さあ年度末、突っ走るぞ!!!!!
震災から9年・・・・

こんにちは!
先日の健康診断で10キロ、ウエスト10センチ成長していて、先生に「この1年で何があったんですか
と驚かれた山内です(笑)

9年前の今日、14:46の震災での避難生活者は未だに4万7千人ほどとのこと。

私は、某飲食店の沼津店店長として、ホールに立っていました。
ランチの営業中で、揺れにさえ気づかなかったのですが、あとになって事の甚大さに気づきました。

関東圏だったこともあり、電力は遮断され夜になるとあたり一面真っ暗。
もちろん信号や街灯もついていない中、自店のみ業務用の発電機を使い、店の営業をする決断をしました。
発電機の台数にも限りもある為、他店では用意できず、近隣店舗の社員が集まって、薄暗い照明、エアコンもなしでの営業は
初めての経験でした。

どこも対応に追われ営業などできない中、1店舗だけの営業だったため、不謹慎だとか言う方もいらっしゃいましたが、それ以上に
とても多くの方に感謝され、喜んでいただくことができました。

今は、保険の仕事をしていて、有事の際には落ち着いて、お客様に寄り添い、
頼りにされるような存在になれるよう経験値を貯めている状況です。
この仕事で最も感謝されるのは、保険金をお届けした時です。
そこに至るまでをスムーズに、スピーディに。
それが安心感につながります。

常に守っている。気にかけている感。

自然と提供できるような人間になれればと。

そのとき、できる人かできることをする、という当たり前のこと。

体だけでなく、人間的にも成長したいと思う44歳、春。。でした。






アンテナ
こんにちは!山内です。
前職の経験を主にブログにしています。

今日は「人は感じ方がすべて。考え方ではなく感じ方がすべてを決定する」
です。創業者の口癖でした。

感度が高ければ、広い視野でよく気付ける人に、低ければ知らないうちに人を傷つける人に。

店長時代、感謝を労いのために給与明細を手渡ししていましたが、それをゴミ箱に捨ててしまう輩がいました。
がんばって書いたラブレターを破り捨てられたような。。。
非常に悲しい気持ちになり諭すのです。人の気持ちのわかる人間になってほしいと。
100歩譲って私の目の届かないところで捨ててほしい、と。

感じ方の成長はイコール人の人の成長です。それが個性でもあります。

私ももう40代半ば、いやまだ40代半ばです!
不感症にならないよう、アンテナ高くして1日過ごせば毎日新しい発見もあり、刺激だらけなはず。
楽しい毎日を送りましょう!!!(笑)
スマホの画面は便座の10倍の汚れ🦠😱
こんにちは!山内です。
先週は、インフルエンザにかかってしまい、お休みを、いただいてしまったため、変則的な登場となりました。すみません。

せっかくなので、今テレビをつけると必ずやっているあのネタにフォーカスしてみようと思います。

細菌とは、人の目で見れない単細胞生物で、水などの栄養分があれば増殖することができます。
細菌というと悪者に思えますが、納豆菌やヴィフィズス菌など体にいい影響を及ぼすものもあれば、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌など食中毒の原因菌などもあります。

一方、ウィルスは細胞の約50分の1の大きさで、細胞を持たないため体内に入り込み、分裂し、増殖していきます。代表的なものにインフルエンザ、ノロ、ロタウィルスなどかあり、細菌、いや、最近話題のコロナウィルスもそうです。

コロナウィルスに関しては、今回のものが7代目で、それまでには、MARSやSARSなどがあるわけです。
症状は、軽症な方から重篤な方までありますが、これは、人の免疫力が影響してると言われています。
その為、高齢者や持病のある方が重篤化しやすいのですね。

ということは、免疫力を上げるために、
①睡眠をしっかりとる
②栄養バランスのとれた食事を摂る
③持病の管理

などが大切にもなるわけです。

ち.な.み.にですが、「スマホの画面は便座の10倍汚い」とか「顔はお尻の穴と同じくらい汚い」といいます。スマホには、カビやイースト菌、セレウス菌など体調を悪くする細菌だらけなのです😱

この乾燥した時期は、インフルエンザ、ノロ、コロナと注意すべきことはたくさんありますが、1日に平均3000回も触ると言われているスマホの掃除をせめて週に一度することが、色々な予防の第一歩と言えそうです。

みなさん、体調管理にはくれぐれも気をつけましょう!  
あ、説得力0ですね笑笑
「ほめたつ」
とくダネ!の小倉さんの「あまたつ~~」ではありません。ほめる達人略して「ほめ達」。今では検定まであるようです。
https://www.hometatsu.jp/about/index.html

 先日、あるレストランに食事に行くと、店長らしき人が新人アルバイトの教育をしていました。
基本的には、人や店の悪いところは気にしないようにしているのですが、席に座っていると
聞こえてきてしまいました。「~しちゃだめ」「そうじゃない」「違うよー」など否定的なやりとりばかり。

せっかく可愛らしい子なのに、表情もこわばりかわいそうだな~、と。

私が前職で新人教育時に意識していたことは「ほめること」です。これは、一種のプレゼント。

プレゼンをもらって、「テンション下がる⤵」って方はほとんどいないと思います。

人は、少なからず承認欲求があり、それを認めてもらい満たされると、モチベーションが上がったり、
前向きに取り組むことができたりします。
そういった、人が多い組織やコミュニティは、雰囲気が良かったり、色が明るかったりするものです。

ただ、人を「ほめる」ためには、人に興味を持って観察できないといけません。
人間関係がますます希薄になり、横のつながり、縦のつながりを嫌う若者が増えていると言われる世の中。

褒め合う文化が定着したらきっと居心地のいい空間になるでしょうね。

お世辞やおべんちゃらは必要ありませんが、ちょっとした一言、プレゼントのできる人になれると
いいですね。

目指せ「ほめ達」!!目指せ世界平和!!


50肩ではなく40肩
新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

いつまでこの年頭のあいさつは使えるのかな?と調べたら
15日までは大丈夫、とのことでしたので今回も使わせていただきました(笑)

さて、年末についにお医者様に「いわゆるいわゆる50肩ですね」と診断され直後に
まだ「44歳なんで40肩ですよね?」「じゃあ40肩です。」とお医者様を困らせてしまいました。

医学的には「肩関節周囲炎」といい、原因は疲労・老化ということです。

これがまたかなり不便でして、肩の痛みで着替えはしづらいですし、痛くて薬を飲まないと寝れないくらい。

そうなる前に、肩、肩甲骨の周りは普段からほぐす習慣をつけましょう!

今年は「無病息災」をお願いしたばかりの44歳でした。。。