FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

今だからこそ
こんにちは。加川です。

毎日状況が刻一刻と変化している中で、心を整えしっかりと前に進むことの大切さを痛感しています。

そんな今だから気づくこと。

人の優しさだったり、強さだったり、絆だったり…。
今だから連絡を取り合う友人や家族がいて、弱さや不安を聞いたり話したり。

もちろんきれいごとだけでは乗り越えられないこともありますが、
現実と向き合うことで心は柔らかく、穏やかになっています。

個人的に、星野源さんの歌詞に共感することが多いのですが、

くだらないの中に。という曲の歌詞で

くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

というフレーズがあり、
今の感じていることそのままだなあって。

くだらないと思っていることが実はとても大切なことだったりします。
身近にある小さなことも丁寧に大切に。

そんなことを考えながら、直売店のガーベラの強く優しい姿に心が綻びます。

そう、今だからこそできることを見つけて前に進もうって思います。

冷静さを失わず
完全に朝ドラロスの加川です。
ドラマに感化され、たこ焼き器を引っ張り出して作ってみたり、過去にちょっとだけかじった陶芸で作ったお皿やお湯呑みを出してみたり。
もう少しだけ余韻に浸りたいと思います。

さて、連日報道される問題。。
今朝、とても悲しい訃報を目にしました。
いろいろなことが頭の中を巡って整理がつきません。

週末の首都圏の状況を見て、東京に住む友人と弟に連絡をしました。

友人は今週からリモートワーク(在宅勤務)になるそうで。
警察官の弟はどんな状況でも外に出ないわけにはいかない仕事なうえに、家に帰れる日も読めない日々だと・・。。
買い物も行けないだろうから餃子を送ってあげようかと伝えると、帰れる日がわからないから大丈夫。と。

地元の看護師の友人も不要不急ではない現場で日々闘っています。
それぞれの立場で目の前にあることを必死に頑張っています。

そんな状況を聞き、今の自分にできること。
それは、清潔と体調管理を心掛けて、目の前にある仕事をコツコツやること、情報に左右され過ぎない冷静な心を保つこと。
正しい知識と判断を。

安心安全な環境で作る身体にやさしい88ぱちぱち餃子を一人でも多くの方に知ってもらえるように日々を積み重ねます。

桜も咲き始めましたね。
人も花も生きている限り元気を持っています。

今だからできること。やります!



花のパワー
今日も朝ドラ主題歌のSuperflyに癒されながら出勤の加川です。
歳を重ねると涙もろくなるとよく言いますが物語の展開に涙が止まりません。。

さてさて不安な社会情勢ですが最近はお花を見て心をおちつけています。

東大山の堤防沿いに咲き誇る、河津桜と菜の花のコントラストは、青空の下での対比に心奪われました。
そして、袋井のエコパのしだれ梅はすこしは早かったけれど、ピンクと白の少しだけ開いた蕾に、

もうすぐで春がやってくるんだなぁ。

と季節を感じました。

お散歩しながらゆっくりとした時間の流れを感じ、毎年同じ時期にしっかりと咲いてくれる季節の花のパワーに元気をもらいました。

直売店のカウンターにも季節を感じる素敵なお花が飾られていて、お客さまとの癒しの空間を共有しているようでなごみます。
しっりと世話をすればきれいに咲き誇ってくれる花と同じように、正しいことをすれば結果が表れることを再認識し、丁寧な暮らしを心掛けています。

来年の今頃、同じように季節の花を感じながら
「去年は大変だったよね」
と、今起こっているこの社会現象を笑って話せる日が来ることを心から祈っています。

そして、休園が決まりUSJの旅行が中止になった息子も、楽しみにしていた星野源の大阪ライヴが中止になった私も、
来年の今頃またチャンスが訪れますように・・
気づき
こんにちは、加川です。

今日は生活の中での気づきの話をさせていただきます。

先週、部活動に出かけた息子から突然
「お母さん、自転車が壊れた・・・」
との悲痛な電話が。 笑

ひとまず車で息子を送り届け、こわれた自転車が1台ポツンと・・

さてコノコをどうしようか?!

日曜定休を知っていながらも、ダメもとで地元の自転車屋さんに電話したところ、幸いにもおじちゃんが電話口に。
事情を話し、困っていることを伝えると
「おー、そりゃ大変だねぇ。いいよ、軽トラで積んで店で直してあげるよ」と。

「神だ・・・」感謝の気持ちでいっぱいになりました。

いやな顔一つせず自転車を運んでくれ、世間話をしながら外れたチェーンやタイヤの空気諸々を直してくれたあと
家まで届けてくれ、何度も謝る私に大丈夫、大丈夫!!いつでも言ってよ~と笑顔で去っていきました。

町の自転車屋さんの存在と人の温かさを深く感じた貴重な時間でした。


その夜息子に「自転車屋のおじちゃんが、これだけ豪快にチェーンが外れる前に何か症状があったはず。って言ってたよ~」
と話すと
「あー、そういえばカラカラ変な音がずっとしてたような・・」と。

違和感に気づいたら早めに言おう!! 笑

そう、違和感は解決しないとずっと残るもの。
大事になる前に。だよ?!

親子で人の温かさと、小さな「気づき」の大切さを学んだ一日でした。

その数日後、車のバッテリーが上がりレスキューを呼んだ私は、まだまだ復習が足りていませんね。
はじめまして
はじめまして。

これからこちらに仲間入りさせていただくことになりました、

キッチン事業部の加川です。どうぞよろしくお願いいたします♪♪

人生初めてのブログ、何を書こうかなと考えていましたが、あまり構えすぎるのもなにかと・・・
今この場で思ったことを書かせていただきます(^-^)/

キッチン事業部に入社し、88ぱちぱち餃子の生産に携わらせていただき、早くももうすぐ5か月。
あっという間だったなあ・・・と。

餃子を 「作る」 ということが、こんなにも奥が深くて、新しいことの発見が多いことにびっくりしています。
ただただ夢中にここまできましたが、まだまだ課題は山積みです。

たくさん失敗もして、たくさん教えてもらって、一つ一つを積み上げています。
世の中に88ぱちぱち餃子が浸透して、一人でも多くの方に笑顔をお届けできるよう毎日を大切に・・・。

大好きなSuperflyが私に元気をくれる((笑)
毎朝、NHKの朝ドラの主題歌を聴いて、

よし、今日も落ち着いて頑張ろう。
と、大きく深呼吸をして、自分を励まして今日もスタートしています。

プラスでもマイナスでもない、フラットな 0(ゼロ) な気持ちで・・・