FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

TOKYO 2020 チケット購入
自宅パソコンをまだ復旧していない柴田です。

「TOKYO 2020」
「東京2020」
「東京五輪」
など、
どれが一番かっこいいのか悩んでしまいました…


いよいよオリンピック観戦チケット抽選申込開始となりますネ
申込受付_2019/5/9(木)10:00~2019/5/28(火)23:59
結果発表_2019/6/2(木)
購入期間_2019/7/2(火)23:59迄

公式ホームページの競技情報からチケット価格を見てみてみました…。
一番高いのが、
開会式のA席=300,000円

2020年のオリンピック開幕直前の自分自身のキモチで、
この金額についてどう思うだろうか、想像してみました。

「一生に一度だし、あ~、抽選だけでもチャレンジしとけば良かった…orz」
と思うかもしれない、
と想像してしまって、
どうにもイメージしきれませんでした…

"定価での公式転売サービスあり"、
トノコト


GWは公式HPとにらめっこしようかなぁ…



FRISKローションティシュ
FRISKは水色のスペアミント派の柴田です。



県西部ではお馴染みの黄緑と黄色のコーポレートカラーのドラックストアーで、
コレを見つけた瞬間に、
カゴに入れてしまった商品です。
パケ買いです


20190408_shibata1.jpg 20190408_shibata2.jpg


揉んで香る「マイクロカプセル製法」採用。
→ 揉まなければ香らない
→ 長期間保存してもカプセル潰れれば香る(だろう)
の勝手な分析にて、
○すぐ使用分
○保管分
の2つ購入しました

カブセルを潰すために、
畳んだティッシュをぎゅうぎゅう押してたら、
香り成分の水分なのでしょうか、
ティッシュがしっとりしました。

手元には水色FRISKしかなかったので、
青のペパーミントとの比較は出来ませんでしたが、
たしかにスッーとします



少し贅沢した気になっていましたが、
"贅沢保湿"にもメントール版があることを知りました。
※緑のパッケージ

こちらもマイクロカブセル製法です、
まずは2つ購入してから、
利きティッシュですね



長期間保存により、
カプセルが潰れにくくならないことを祈ります

までもってくれるといいなぁ…。



イチロー引退
こんにちは、柴田です。

昨日の引退発表から、
スポーツニュースはイチローづくしですので、
ワタクシも



ここ最近の野球の平成史を振り返るTVの特集の中では、
必ず登場する"イチロー"選手、
ワタクシと学年も同じ45歳で、
まだまだ現役って本当にスゴイなぁ、
と思っていたところでしたが…。


25年前の1994年になるんですね…、
"イチロー"というファーストネームでの選手登録。
当時は、
「ふざけた登録だなぁ、そんなんでいいの」、
と思っていましたが、
頭が固かったんですね

今のように、自由で個が尊重される時代ではなかったかと思います、
最初に決めた大仰監督の勇気、
半端ないなぁと思います

そう言えば"パンチ佐藤"も同じタイミングだったんですね、
今振り返ってもこちらは、やっぱりふざけてる
インパクトあって良かったと思います



wabi、sabi、zen、という単語がしっくりきて、
海の向こうで刀の代わりに鋭いバット振った平成のサムライ
お疲れ様でした



バス
久しぶりに路線バスに乗った柴田です


大昔、路線バス特有のアノふわんふわん感のあるシート(座る場所にもよる)が苦手で、
とにかくバスに乗るとすぐに酔っていました。

子供の頃の遠足の時、
本当は一番前に座りたかったのに、
常に青い顔しながら冷や汗をがまんしていた理由が、
"恥ずかしくて言い出せず"、
という話をすると、
少しはその頃の控え目なキモチを普段の業務で思い出して欲しい、
とデスク周りの方々に言われそうです…

普段あまり路線バスを利用しないため、
"ナイスパス"という浜松ローカルなICカードも持っておらず、
あらかじめ運賃を調べておくのも忘れ、
さて次で降りるゾ、
となった時に早々に降車ボタンをどなたかに押され、
しばらくICカードの案内が流れて、
停留所直前で、
パッと値段区分が変わって、
小銭を慌てて探すはめになり、
一寸焦りました


10円玉沢山持っててヨカッタ、
というお話


ランチパック さくらと抹茶
最近パンがのどを通らない柴田です。

口腔内の水分を持ってかれる感が強いんです
一日三食パンでもいい
と思っていた10代の頃が懐かしいです…



柴田ブログ2019の新商品一発目は、
こちら↓↓↓です。

「ランチパック さくらと抹茶 (スイーツシリーズ)」。

20190218blog_shibata2.jpg


1984年発売と…、
35年前からあるんですネ。
さすがのロングセラー、
ホームページが充実してました。
※リンク貼っていいかわからなかったので、検索してみてください

この時期から、
さくら餡の商品が店頭に並びだしますが、
コレはホイップと一緒になっていて、
ベタベタの和テイストでなく、
かなりアリです

抹茶の方も、
美味しいです

20190218blog_shibata1.jpg


ちなみにセンターに「」のマークがついている方が、
さくらです



毎日だいぶと暖かいですが、
もうハルはそこまで来てますね



TVオヤジ2019もうすぐ立春
『人間ってナンだ?超AI入門』のシーズン2が始まりましたネ、の柴田です。

ということで、今年1発目のTVオヤジです。



『ろんぶ~ん』
(NHK)。



お笑い芸人が論文著者とともに論文をプレゼンし、
ロンブーの敦とゲストが学ぶ、
という30分番組です。


「こんなニッチ(な時もある)なコトを毎日ず~っと考えているんだ…」、
と羨ましくもあり、尊敬しながら拝見しております。
"いとをかし"で、オススメです



この番組に関わらずですが、
「つまりですね…」と言いながら出てくる番組フリップなど、
ほとんどとても分かりやすいんですが
「ココの補足は、この図(模型など)で、ココをメクリでいきましょう」って、
誰が判断して(番組ディレクター?、放送作家??)、
誰が作っているんだろう、
と、どうでも良いことを想像してしまいます

"情報デザイン"を、
しっかり学んでみたいと思うこの頃です。



デザインといえば、
番組のタイトルイラストが、
ルネッサンス様式(という表現で正しいのか不明も)で好きです。
コレってイラレでどうやって描くんだろう…(こっちもか)。




ろんぶ~ん - NHK
2018年10月4日スタート
毎週木曜 23:00~23:30 
再放送 毎週土曜 01:00~01:30(金曜深夜)
http://www4.nhk.or.jp/ron-bun/


NEW YEAR CARD 2019
HAPPY NEW YEAR 2019

20190116_shibata.jpg


LINEマンガ
今日明日が佳境の柴田デス


忘年会のネタとか、
忘年会のデザインとか、
忘年会の制作とか、
年賀状のデザインとか
忘年会の司会原稿とか…

とにかく最近“右脳”を酷使してい(ると思って)ます


昔から疲れてくると、
ふらっとコンビニに立ち寄って、
ストーリーの流れも分からないのに、
ぱらぱらと週刊紙のマンガを立ち読みして、
気分転換してました。

なんでだろう~×2
と深く考えてみたことはございませんが、
本能的なのか、
心理的なのか、
完成された“イラスト”を求めている、
んでしょうかね…。

最近はあまりコンビニに立ち寄らないかわりに、
LINEマンガに嵌まっています。
寝る前とか、
めっちゃ読んでます、
無料範囲内に留めようと思いつつも、
ついつい、
チョコチョコ、
コインを購入してしまいます

作者や会社、株主の皆さんに、
微力ながら貢献させてもらってます


今夜はイーコーのブーバーでキメちゃいますッ、
やっぱりとても疲れてます…


よいお年を。


Red fox & Green raccoon
朝ドラ、録っていない柴田です(←チョイスが昭和)。



「俺は金ちゃん派だっ」、
とauの三太郎の話ではございません

なんのことだかわからないつかみで、
M-1なら初戦敗退です

もうそろそろ年の瀬だというのに、
冬の気配はぜんぜん感じられませんが、
今年はなんだか新商品レポが多かった気がします。


ということで、
朝ドラのライバル()東洋水産との、
この季節にぴったりのコラボ商品見つけました

カップから袋へと形は違えど、
この2色が並んだモノを一目見れば、
何の商品とコラボなのかかすぐわかります。
(↑これってスゴイことですよね



blog_20181204shibata.jpg


ちなみにカップ麵の方ですが、
ここ浜松は「E」印の関東仕様です。


「マルちゃん 赤いきつねうどん」、
1978(昭和53)年に発売で、
今年で40周年。

「マルちゃん 緑のたぬき天そば」、
1980(昭和55)年発売です。
発売の時には、
"色漢字1文字+ひらがな1文字+ひらがな3文字動物+3文字"、
できっとあわせたはずです、よねwww。


さすがのマイクポップコーンのジャパンフリトレーさま、
どちらも和風の美味しいお菓子です
一緒に飲むのは、
お茶か日本酒か焼酎か…。
〆の麵がいらなそうです



チップスもポップコーンもどちらも美味しいですが、
さてさて"あなたはどっち派!?"。



マルちゃん 赤いきつねと緑のたぬき | 東洋水産株式会社
https://www.maruchan.co.jp/aka-midori/



福岡マラソン2018 【RUN12】
久ぶりのRUNネタの柴田です


福岡マラソン2018(第5回)
2018H30/11/11日
12000人_定員
├ 8745人_一般枠(抽選) ①
├ 555人_連続落選枠(抽選) ②
├ 2000人_福岡糸島市民枠(抽選)
├ 300人_アジア枠(先着)
├ 100人_応援ランナー枠(先着)
├ 200人_グループボランティア枠(先着)
└ 100人_ボランティア枠(先行抽選)

37912人_申込者数(マラソンのみ)③
4.08倍_倍率 ③÷(①+②)

昨年エントリー漏れたので、
連続抽選枠で当選だったんでしょうかね




天気、
11/中旬なのに、
寒くもなく(半袖の方も多かったです)、
当日も快晴でバッチリでした

エントリー、、
天神駅のすぐ近くで、
とっても便利でした。
目標タイムを入力して、
記念撮影できるところがありました、
差し控えました…。

blog_20181116_4.jpg blog_20181116_5.jpg


願掛け、
櫛田神社に行って、
完走願掛けです
博多祇園山笠デカっ、
ってこれはお飾り用ですね。

blog_20181116_1.jpg blog_20181116_2.jpg blog_20181116_3.jpg


スタート、
中国台湾の方(ユニフォームの漢字が独特なのですぐにわかります)が多いなぁと思っていたら、
アジア枠ってのがあったんですね…。
08:20スタート、
15:20終了、
制限時間7時間、
かなりへばっても完走できるかなぁ
の試算でした。

blog_20181116_6.jpg blog_20181116_7.jpg


給食、
前日のカーボローディングに気をつけたため、
レース中にお腹が減ってバテることがなく、
ほとんど食べずで堪能できませんでしたが、、
量種類ともに充実していて、
とても良かったです

沿道の応援、
郊外へちゃうと少ないかなぁと思ってたんですが、
なんのなんの、
静かに黙々と走るという感じがなく、
気が紛れて元気が出ました


タオル、
一応完走です
いままでで最遅タイムです…
あれっ薄いなぁと思いましたが、
デカイっ、
620x1210mmもありました、
コレ着替える時に、
スゴクいいんです

blog_20181116_8.jpg



ゴール後のおもてなしブース、
B級グルメや九州特産のテントも多く、
応援の人も楽しめ、
活気がありました




年々タイムが落ちていくような…、
来年度こそ見事TOKYOマラソン当てて、
頑張りたいです


福岡マラソン2018
http://www.f-marathon.jp/