FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

必殺に想う・・・③
澤木です^^

「また必殺か(>_<)」って声を一身に背負って書くのでございます

さて、先週金曜日(5/22)の放送はいかがでしたでしょうか?

はい、そうですね。

よく出来ていました(*^_^*)

照明、撮影、人物描写など、とっても丁寧な作り手の気持ちが
画面からヒシヒシと伝わってきました。

そして、なんといっても音楽が贅沢に使われておりました。

画面前でガッツポーズ!を何度とったことか。。。

変な話、みなさんが懐かしい音楽を聴いて、初恋を思い出すみたいな
もので、私の場合は音楽で自分史が脳裏によみがえるわけです^^;

※具体的な先週使用された旧シリーズからの引用曲

匳肝試し→「掟を破る者」(新仕置人)
主水とあやめ再会→「昨日の涙Ⅰ」(助け人)
始末人あやめ→「涙と手を組めば」(からくり人)
土蜘蛛手下VS役人→「悪党」(仕掛人)
土蜘蛛一味アジト→「主水」(仕置屋)
匳VS土蜘蛛手下→「激走!」(新仕事人)
爺婆バケツリレー→「観音長屋」(新仕置人)
主水の機転→「家庭Ⅱ」「同Ⅲ」アレンジ(仕置屋)
あやめ回想→「またひとつ女の命が」(新仕舞人)
土蜘蛛襲撃→「寅の会」(新仕置人)
あやめの亡骸→「女の血そして涙」(仕置人)
出陣→「望郷の旅(インストゥルメンタルⅡ)」(助け人)
主水殺し→「夜を貫く」(仕事人V)

さて、必殺もラストスパートです。

主水はどんな最終回を迎えるのか。
時期シリーズは確定するのか。

スタッフのみなさん、歴史を再び刻み始められるよう、頑張ってください!

応援しています

母の日にもらったバラ
屋上に3年前に子供(息子の妻)が母の日にプレゼントしてくれた一鉢のコメバラ

090523_0831~01

心のこもった贈り物を挿し木で増やして十倍の花を今年は咲かせてくれました。

もっと咲かせて来年の帰省にはビックリさせてやりたいなぁ
なんて考えて眺めてます。

真っ赤なバラの向こうに真っ白なアマリリス

色のコントラストも素敵だったのでついパチリ

心穏やかな幸せな一時です。


すぐれもの
今、巷では戦国武将が流行っているそうで

戦国武将と、きっても切り外せないのが「家紋」。
海外にも昔から紋章というものがありますが、シンプルデザインという意味では家紋の方が優れていて格好イイと思います。
戦国武将人気の秘密もそこにあるのかも
袢纏(はんてん)の背中の印、歌舞伎役者の柄など日本の伝統文様は、見ていてとても面白いです。
いつか“判じ物”について触れたいと思います。

昔からあるモノで、現代ではあまり使われていない便利なものがこちら。
shibata_090520a.jpg

実はこれ拡げるとこんなに大きい風呂敷なんです
shibata_090520b.jpg

ただの大きな一枚の布なのに、よく考えられたツールだなと。
風呂敷っぽくないデザインで、お気に入りの一品です。

この文様は「分銅繋ぎ」といいます。
みなさん、どこかで目にしてるはずの有名なマークなんですが、わかりますか
※詳細説明は下記リンク先


風呂敷いろいろ 京都 掛札|木綿風呂敷|分銅繋ぎ 緑色
http://www.kakefuda.co.jp/cotton/18_bundou-g.html

京都 掛札
http://www.kakefuda.co.jp/


洗剤・・・
こんにちは。

石野です

沖縄が梅雨入り・・・とニュースで言ってました

雨が降ると洗濯物が乾かず大変です。

洗濯物が、半乾きだと、変な臭いがして・・・

溶室乾燥機やコインランドリーを活用すれば~~~とよく言われるのですが

古風な私は・・・ 使いませ~ん

部屋干しする時の洗剤は必ず ボールド です。私はこの洗剤が今のお気に入り。

中には、肌に合わないという声も聞きますが

オススメな洗剤がありましたら 是非 教えて下さい




必殺に想う・・②
澤木です。

この間まで肌寒かったのに、いきなり夏日とは・・・

さて、「またか」という声にもめげず必殺シリーズのお話しを。

今回のシリーズも、先週で無事に15話を終え残り5回をどのように締めくくるか、
大切な繋ぎ場にやってきました。

おかげさまで、女性スタッフや友人も頑張って必殺を見てくれているので、
日々いろんな感想をいただきます。

「あの技はしょぼい・・・」とか「あれは絶対にみつかる」など、
ほとんどが辛辣なものですが、とっても嬉しいです。

そうです、今回の必殺仕事人2009は未完成です。
というか、旧来の必殺シリーズからの脱却段階にあると思ってています。

ただ私の立場からすると(笑)、「今回の必殺の絶対的評価」よりも、
「今後、永劫的にシリーズが定着するか」という点で考えていかねばなりません。

幸いなことに、今日の反省を取り返すことができる状況です。
明日のために、毎日を積み上げていくみたいな。

仕事と一緒でしょうか。(無理矢理)

毎回、放映後は公式ページ(http://hissatsu2009.asahi.co.jp/)から目安箱で
テレビ局に意見を送っています

メンバーの交代も、スタッフ側のいろいろな事情や想いがあったようです。
賛否両論ですが、私としては「必殺」に求められている事を必死に模索している
ようで、その勇気に拍手を送りたいです。(表現方法は別として・・)

あと5回と迫った最終回。
いままでの各シリーズの最終回は、そのシリーズを語り継ぐうえで重要な鍵を
握っています。

仲間の死、解散。。。

念仏の鉄、知らぬ顔の半兵衛、市松・・・思い出すと震えちゃいますね。

ここまで、時に命を懸けて多くの仲間を見送ってきた中村主水は、どうするのか。
東山演じる渡辺小五郎は、名実共に必殺の顔となれるのか。

いずれにせよ、スタッフの情熱が溢れるラストスパートを期待しています


代理店の責任、できること。
私は保険の仕事に転職して25年。

多くの方々に支えられ今日までこれました。

五月一日長年ご契約頂いた大切なお客様が長期間、病を患い他界されました。

ご霊前で哀しみよりご冥福と感謝の心を強く感じました。
もっと多くの方々に仕事を通して恩返しをしなくてはと思いました。

これからも、全てに感謝の心で活き生き人生が過ごせたら、
なんと幸せで贅沢な事でしょう。(追伸)

お客様各位
あまりに今まで生命保険を勧めなくてスミマセン。
これからお勧めしますのでご加入下さい。脊古


連休・・・
明日から、長~いお休みです


私にとっては、苦痛の休日です


特に用事もなく、家でかわいい、かわいいと一緒にお留守番です


こういう時に、衣替えをしようと毎年思っているのですが・・・


きっと、散らかして終わりなんだろうな~~~


今年こそは頑張って衣替えをしたいです。