FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

御礼
皆様、2011年は本当にお世話になりました!

無事に本年の業務を終え、新年を迎えられることに素直に感謝しております。


まもなく、激動の1年が幕を閉じます。

今年起きたこと、できたこと、できなかったこと。

1つ1つを振り返り、新年の課題を明確に。


仲間の声、代理店さんの声、お客様の声。

振り返ったときに「ここだ」という今にいることを感謝できるような1年に。


来年も何卒、よろしくお願い申し上げます!

スタッフ一同


年の瀬、脊古です。
年の瀬はクリスマス後の数日間。


差し当り今日からが慌ただしさのスタート日。


心して仕事に励んで有終の美を飾りたく思います。

しかし、我が家もいろいろありました。


昨日は息子家族の引っ越し、数ヶ月前は長女、来春は次女家族の転居、そして年末に義父の退院。


なんと慌ただしい連続でしょうね。


思えば30数年前義父、義兄、義姉それから我が家がほとんど同時期に新居移転がありました。


事なきを経て今日までこれました。


目に見えない、いろんなお陰を頂いてきたんだと感謝します。

家族のこれからの無事を願って、これまで同様に社会のお役にたたねばと強く感じます。


慌ただしい年末年始は特に気を引き締めて精一杯最後まで頑張っていきましょう。


年の瀬
年の瀬はクリスマス後の数日間。
差し当り今日からが慌ただしさのスタート日。
心して仕事に励んで有終の美を飾りたく思います。

しかし、我が家もいろいろありました。
昨日息子家族の引っ越し
数ヶ月前は長女、来春は次女家族の転居
そして年末に義父の退院
なんと慌ただしい連続でしょうね

思えば30数年前義父、義兄、義姉それから我が家がほとんど同時期に新居移転がありました
事なきを経て今日までこれました。
目に見えない、いろんなお陰を頂いてきたんだと感謝します
家族のこれからの無事を願って、これまで同様に社会のお役にたたねばと強く感じます。

慌ただしい年末年始は特に気を引き締めて精一杯最後まで頑張っていきましょう



曹洞宗大本山永平寺
日頃の雑念を振り払いに(?)、行ってまいりました福井県曹洞宗大本山永平寺。

shibatablog231221_永平寺_正面

寛元2年(1244)に道元禅師が開いて、現在約200人ぐらいの修行僧の雲水さんが修行をされています。
靴を脱いで中をぐるっと廻り、外に出ることは許されておりません。
写真はどこを撮っても自由なんですが、雲水さんはNGです。
ところどころ撮り忘れがあるので、いろいろ検索してみてください。


shibatablog231221_永平寺_階段
伽藍内は結構長い階段があります。
毎日、修行僧のみなさんが、水ぶきされているそうです。
廊下のすぐ脇にも小さな水路があって、寒い寒い。

shibatablog231221_永平寺_山門西 shibatablog231221_永平寺_山門中 shibatablog231221_永平寺_山門東
人生において入門と下山の時それぞれ一度しかくぐることができない「山門(さんもん)」。
修行僧が間違ってくぐってしまったら二度と入山出来ないとのこと。
頭上には、吉祥山永平寺の命名の由来の額(写真忘れました...)、
その左右には四方の守護神の四天王が外部から邪気の進入を遮っています。
平成20年に修復されたばかりで色鮮やかです。
東側は、(写真左から)北方「多聞天(たもんてん)」・東方「持国天(じこくてん)」。
西側は、(写真左から)南方「増長天(ぞうちょうてん)」・西方「広目天(こうもくてん)」。

shibatablog231221_永平寺_傘松閣
「傘松閣(さんしょうかく)」の230枚の天井絵
「鯉(こい)」「唐獅子(からじし)」が2枚ずつと「栗鼠(りす)」が1枚の計5枚。
この3種類の絵を探し出し、願いを込めて祈りを捧げると、恋や念願が叶うといわれているそうです。

shibatablog231221_永平寺_傘松閣_鯉 shibatablog231221_永平寺_傘松閣_唐獅子 shibatablog231221_永平寺_傘松閣_栗鼠
完全コンプリートできませんが、3枚ちゃんと見つけてきました。

大庫院(だいくいん)前に掛けられた、全長4mほどの大すりこぎ「大すりこぎ」。
女性が触ると、料理の腕が
男性が触ると、ゴマ擂りが、上手くなるそうですwww。(コチラモ写真忘れました)

これから深々と雪が積もって、さらに寒くなるのかと思うと、頭がさがります。
自分も少しは修行できたでしょうか?



最後に、福井と言えば「東尋坊」。
shibatablog231221_東尋坊
あいにく雲があって、海面ぎりぎりまで追えませんでしたが、夕陽の写真です。

あっ、下の岩場に怪しいの人影がっ!
“チャチャチャ、チャチャチャ、チャーチャー”



永平寺 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E5%B9%B3%E5%AF%BA

東尋坊 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B0%8B%E5%9D%8A


[READ MORE...]
冬ですよ。
寒いですね。
寒い中日曜日に短パン半袖でサッカーしてました。

珍しく攻撃ポジションして点決めました。
なんとまあ2点決めました。
あまりの珍しさに雪でも降るんじゃないかと。。

時々対戦相手に50代とおぼしき方がいらっしゃいます。
関節こわすよーなんて言ってましたが、自分が同じくらいまで続けてられるかなと。
怪我に気を付けて楽しんでいこーと思い直しましたとさ。
おしまい。
忘年会、感謝。
澤木です。

先週の金曜日に浜松の百里で、恒例の『フォースワンAG大忘年会』を開催しました。

多くのご参加をいただき、楽しい時間を過ごすことができました


毎年猛省するのですが・・・カメラを持っていきながら写真を取り忘れました。。。

フェイスブックなんかで、まめに撮影してアップする方、尊敬します

必ず来年は写真を撮ります。
だから許してください。。。


代理店さんにもお話をいただき、私もご挨拶させていただきました。

でも今年は特に強く感じました。『本当に感謝感謝です。』


こうして仕事ができていること、お客様とお話しができること。

仲間がいること。

明日に希望が持てること。


さて、有終の美を目指して年内フル稼働します。


気になること
こんにちは、美乃里です

クリスマスを前にして、今週末は町内のクリスマス会

来週はお友達とフラワーパークのイルミネーションを見に行く予定など

浮かれてしまうイベントが満載です


そんな中、来年の花粉の具合が気になる今日この頃・・・

まだまだ先の気もしますが、

毎年花粉の時期が迫ってくると、もっと早く予防をしておけばよかったと後悔します


そろそろ対策を練らなければ

何か花粉に効くお茶を飲み続けてみようと思っています



生活発表会
こんにちは!山本です。


先週の木曜日に保育園の生活発表会を参観してきました。


「おたまじゃくしの101っちゃん」という劇で、1人は「メダカ」

 
 1人は「タガメ」でした。


毎年のことですが先生手作りのかわいい衣装を着て、立派に(?)「メダカとタガメ」になっていました


初めて役を聞いた時に「タガメ」がピンとこず、子供に聞いたら図鑑の昆虫の巻を持ってきて


「これだよ!!」とうれしそうに教えてくれました。


毎年、私の母がクリスマスプレゼントに図鑑をくれるので、少しづつ増えていっています。


私も一緒に読んでいます


この歳でも新しい発見がたくさんあって楽しいです


話がそれました


来年はいよいよ保育園最後の発表会です


今からとても楽しみです




散歩
こんばんは 


雨の日は寒いです


この頃、お犬様の散歩へ行っております。


自分から進んで散歩へ行っているのではなく、ご主人様の都合が悪い日は


私が行くことになってます


行くとなると、雨が降る確率が高いです


今日も行くことになってます


運動しない私にとっては、いい運動です


健康管理をしてくれているお犬様に感謝したいです。