FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

いい日旅立ち
いよいよ新年度のスタートです。

生・損保の全てに前年比を上回る好成績で終えて、
皆が今日で社長を辞任した私に有終の美を贈ってくれたと感謝します。

これまでたくさんの経験をさせていただきました。

営業所長、支部長、会長、理事、評議等々の役員、社長と兼務してきました。

3月31日で全て終了です。

気楽になりました。

大満足です。


写真は父が亡くなる年の筆箱と書き初めで私に託した書です。

120331_0836~01

成し遂げる為、
身丈にあったお役立ての活動を心がけてきました。

ここまでこれたのも、
父のこの言葉と皆様のお力添えのお陰様です。

仲間は私の宝物です。
スタッフをこれまで以上にご指導ください。


私のブログも最後になりますが、
スタッフも私もそれぞれに新たな気持ちでスタートします。

これからも応援下さい。

ありがとうございました。



おきなわマラソン2012 【観光篇】
前回に続いて、おきなわマラソン【観光篇】ですっ


マラソン翌日で、昼過ぎには飛行機に乗らないといけなかったので、
一カ所だけ。
※マラソン前日に首里城にチョロッと行きましたが、写真忘れました


「ガンガラーの谷」と言うところで、鍾乳洞とガジュマルの木がある聖地
斎場御嶽(せーふぁうたき)などと同じく“パワースポット”でも有名です。
場所は那覇空港から車で約30分ぐらいのところです。
大体1h20mぐらい散歩するネイチャーツアーに参加してきました。
※詳しくは下のリンク先をご覧ください

shibata20120330a.jpg


“ガジュマルの木”
この木は歩く、と言われています。
shibata20120330b.jpg
というのは、写真右下に川が流れているのですが、
水を求めて、上から垂れ下がっている新しい根が、だんだん前に移動して、何百年もかけて動く、というコト。
ガイドさんに、今歩いている道もいつか塞がるかも、と言われました。

shibata20120330c.jpg  shibata20120330d.jpg



日本史に詳しい方、「港川フィッシャ-遺跡」って聞いたことありませんか
実はこのガンガラーの谷のすぐそばで、約1万8000年前にいたとされる港川人(みなとがわじん)の居住区だった可能性があるとして、現在も発掘と調査が続けられています
ちなみに、フィシャー=割れ目、だそうです。

shibata20120330e.jpg
この下の写真、石棺墓なんですが、
ご覧頂いてわかると思いますが、ほんの数10cm掘っただけです。

shibata20120330f.jpg
まだ調査していないところです

shibata20120330g.jpg
最後に椅子にすわって港川人の話を聞いてたんですが、そこもまだ調査してないとのことで、
ひょっとしたら足下に眠っているかもしれませんヨ、とのコトでしたwww。
港川人、確かに沖縄人のルーツっぽいですね

他にも、イナグ洞(女性の洞窟)とイキガ洞(男性の洞窟)があり、
それぞれ縁結びと子宝に効果があると言われてます。
以前はランプをもって奥に入って、探検みたいな雰囲気があったようですが、
今は残念ながらライトが点くようになってます

マラソン翌日で、歩くのがと~~っても大変だったんですが
おきなわの自然を満喫しました

shibata20120330h.jpg



ガンガラーの谷
http://www.gangala.com/

港川人 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E6%B8%AF%E5%B7%9D%E4%BA%BA&gbv=2&oq=%E6%B9%8A%E5%B7%9D%E4%BA%BA&aq=0s&aqi=g-s2&aql=&gs_sm=1&gs_upl=1703l5781l0l7813l16l15l0l0l0l2l156l1718l3.12l15l0

あしびうなぁ
http://www.ryoji-family.co.jp/ryukyusabo.html
※首里城近くの沖縄料理屋さん

ぐるなび - 沖縄料理 しまぶた屋
http://r.gnavi.co.jp/f316200/
※ここのラフテー、めっちゃおいしいかったです


春なので
花粉症まっさかりでして。
去年お医者さんでもらった薬をチビチビ飲んでましたが
在庫がなくなりそうでげす。
まずいですよ。
ずるずるの悪夢再びか。

    DSC_0087m.jpg

そんなこんなで春なので木工です!
棚つくります!構想3カ月です!

ホムセン(ホームセンター)で木を買ったりついでに切ってもらったり
長さを間違えて切ってもらって、家で切りなおしたり。
ごしごしとやすりがけをしたり。
今までは一日かけて完成させてましたが、
今回は週またいでの完成予定。

2度もブログが書ける!
ニッポンの文化とルンバ
澤木です。

暖かくなった、と思いきや寒い・・・まさしく三寒四温で苦しんでおります

皆様も季節の変わり目、くれぐれも体調管理にはお気を付け下さい。


さて、先日見た新聞記事


今、自動掃除機が若年世代に売れているそうです。

そう、スイッチ一つで自動で部屋中をくまなく掃除して、自分で充電に戻る。

まさに夢見たような家電です


我が家も、新築祝いに仲間から送ってもらい大変便利に使わせていただきました。

ただ、日本の家電と違い、ルンバ自体の掃除は大変です


自動掃除機、これだけマーケットがあれば各メーカーも参戦

とはいかないようです。(東芝は参戦したようです)


ある大手家電メーカーのコメント


「我々の技術ならルンバを凌駕する正確性とメンテナンスフリーな高性能が提供できる」


ではなぜ参戦しないのか。


「使用想定をしたときに、あまりにリスクが大きい」ことが理由だそうです。


つまり、留守中に動き出し家具を傷つけたり、花瓶を割ったり、仏壇のろうそくが倒れて火事・・・


なるほど。


これが、ある意味ニッポンだなぁと実感した記事でした。


小さな春
こんにちは、美乃里です

今日も風が強くて、花粉もブンブン舞っていそうですね・・・

花粉のシーズン真っ只中に、小さな春を見つけました

プランターの土の中からひょっこり出てきた緑色のツノ

去年12月に植えたチューリップの芽がでてきたのです

今までは花が咲いているものを買ってきて植えたりしていたので気づきませんでしたが、

球根や種から出てくる芽がこんなにかわいいなんて

大発見でした

球根は全部で8つくらい植えたので

まだ顔を出していない子もいます

残りの芽が出てくるのが楽しみな今日この頃です







22世紀の丘公園と夜空
こんにちは!山本です。

先日、掛川の「22世紀の丘公園」へお弁当を持って遊びに行ってきました!

写真も撮ったのですがまたうまくアップできず。。。

とても大きな遊具に子供たちは大満足で、公園中を走りまわっていました。

今回は利用しませんでしたが、お風呂や温水プールもあるそうです。

また次回チャレンジしたいと思います。

話は変わりますが、3/14(水)の夜、母から西の空を見るよう電話が入りました。

木星と金星が最近のうち一番接近する日だったそうです。

子供たちとあわてて表へ出て西の空を見上げると、、2つの惑星が肉眼でとても綺麗に見えました!

もちろん望遠鏡ではないので大きな星という感覚でしたが、いつも見上げているこの空は

宇宙につながっているんだなーと改めて感動してしまいました。

毎日月が見えている時点でそうなのに、あたりまえに感じすぎてしまっているんですね。

星空だけでなく、いつもまわりにある「あたりまえ」にも

これからはもっと目をむけ、感謝しようと思います。
流れ星
こんにちは


2日ほど、止めておりました。


内気で、控えめで、小心者の私としては、心苦しい日でした


今週の、水曜日の夜、雨戸(シャッター)を閉めようと、おもいっくり背を伸ばし、


何気なく夜空を見たところ、流れ星が流れていきました


流れていくまでに願い事を3回・・・とよく言いますが、


無理でした


きっと良いことがあることを願い、日々を大切に過ごしていきたいです




先日、ある施設で素敵なステンドグラスを見て立ち止まりました

よ~く見たら
ペットボトルの外側に巻いた商品名の書かれたセロハンを
厚紙切り抜きの裏から貼付け
窓ガラスを様変りさせたものだったので
私にも出来るような気がして、造ってみました

私は六人のおじいちゃん
一人ずつ名前を図案化しました

カッターで切り抜く作業は手こずりましたが
もっと大変だったのは
寒いのに冷たいポカリスエットを飲んだり、
糖尿で甘さを控えめにしてるのに午後の紅茶を飲んだり、
結構頑張りました

床にならべた六枚の上に
天井の蛍光灯が光って写ってますが、
ここに薔薇の花と葉を造り
完成の予定です。

120308_2249~01


まだまだ時間がかかりますが
孫たち
自分の名前を見つけ喜ぶ姿を想像しては
創作を楽しむ毎夜です。

皆さんもいかがですか?
楽しいですよ


おきなわマラソン2012 【RUN04】
ランニング記事は、久しぶりの柴田です。

昨今のマラソンブーム(自分も乗ったウチの一人ですけど、なにかwww)で大阪、神戸の抽選にもれてしまったので、いっちょ奮発してエントリしてました、2/19、おきなわマラソン
初フルマラソンです


実は1月と2月の週末にこっそり追い込みの練習してました

若林→佐鳴湖→西山→舘山寺→古人見→志都呂→若林:約32km_6h00m(なんとか完歩)
浜松駅→掛川駅:約28km_3h30m(26km地点で歩けなくなり天浜線2駅乗車www)
浜松駅→袋井駅:約20km_2h20m(完走するも最後500mで無念にも歩く)

こんな調子でしたので、完走できずにとりあえずフルマラソン体験だけだなぁと思ってました



そんなこんなで前日。
静岡空港から沖縄空港まで2時間。
半袖でOKと聞いていたのに、曇り空&めちゃ寒、デス
しまんちゅうの皆さんも、『今日はほんとサムイさー』、と。
レンタカー借りて、エントリ済ませて、水分たっぷり摂って、足にカイロ貼って、早めの就寝。

で当日。
相変わらず寒くて、曇り空
shibata_20120307a.jpg



コースは、沖縄県総合運動公園を起点に沖縄市とうるま市をくるっと一周です。
スターターはDA PUMPのISSA。
ここ左に曲がったところに居ます
shibata_20120307b.jpg



初フルマラソンで、びびってスローペースになりすぎたのもあり、最初の10kmが1h30m
とにかく暑くて脱水症状にならないようにと、前日からいつもの3倍ぐらい水分とってたんですが、
あまりに寒くて、走っても汗あんまりでなくて、かわりにトイレが近くて近くて....
15km走り終えるまでに、計5回もトイレにいきましたwwww。
これがまた、順番を待つことマツコト



18kmあたりで、途端に車が増えました。
と思ったら前の方でアナウンスあり。
『交通規制が解除されました。選手のみなさんはすみやかに歩道に上がって、後ろから来るバスに乗ってください』
<な、な、今なんと
急いでアナウンスカーを追い越して、関門の18.2kmを2h40mの制限ギリギリ通過でした



トイレも一段落して、ここらでやっとペースを自分のペースで走れるようになり、
その次の関門は24.4kmは3h30m、制限10分前
実はこの時点で半分走ってるんですが、なにせ関門が気になって気持ちに余裕がありません
幸い足は大丈夫でした



これは嘉手納基地内の30km地点。
ベース内はおよそ2km。
自衛隊基地とは全然違う....、広っ....。
ここで残りあと12km。
shibata_20120307c.jpg


<あれ、アレアレ、足もまだ大丈夫だし、このまま完走できるんちゃうん

20回記念大会で、19回連続完走者のピンクゼッケンの年配の皆さんに沢山抜かれて、
そうこう走ってるうちに、ゴール
完走しちゃいましたっ
タイムはお恥ずかしながら、5h41m。
shibata_20120307d.jpg


トイレに泣いた前半でしたが、疲労がたまらず、結果的にはよかったのかもしれませんwww。
応援してくれたさとさん、
黒糖や塩、バナナなど差し入れしてくれたみなさん、
エアサロンパスしてくれた救護班のみなさん、
本当にありがとうございましたっ<(_ _)>。

次レースは、“サブ5”目指します


次週はおきなわマラソン観光編、です。
shibata_20120307e_20120307202949.jpg


...To be continued.


遅くなり申し訳ございません
ブログ当番が回ってきたのが金曜日。
金曜日も月曜日も書かずにごめんなさい。
フォースワンブログ読者のみなさまごめんなさい。
一刻も早く沖縄マラソンのあんなことやこんなこと
楽しいお話をアップしたくてたまらない柴田さんごめんなさい。
やっとこ書きます。
ブログのバトンを回します!!

で。日曜にスノーボードに行ってきました。
御覧のように霧の中。
いやだなぁなんて思ってたら
DSC_0070.jpg

雨ざーざー
DSC_0073.jpg

たまらないっすよ><
今年はこれで滑り納めかなぁ。