シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

有言実行の年度末。
澤木です!

春ですね~。今年はついに、自分が花粉症であることを事実として受け止めることができました。
そこでエバステルという薬を飲みまして・・・すごい効果です。まったく疼くことなく。


さて年度末です。

おかげさまで会社全体としてしっかりと結果までたどり着くことができそうです。
毎年思いますが、弊社全体が一斉に動き出した時の「力」は、本当に一点集中的な爆発力だなぁと感動します。

会社設立時から続けてきた有言実行。
口に出し、明確な目的と明確な目標、夢を語る。

なぜ進む?
そんな「あたり前」に、しっかりと全員が答えられるよう、迷わないよう。

この道がどこに続くのか、責任を果たしながら可能性を実感できるチームでありたいと願います。
その積み重なりこそが、すべての礎になると信じています。


職質...Vol2

   こんにちは、神谷です。

小幡さんに続き、職質について。

私も結構、職質にあいます。かなり、気分悪いです。

夜中に友達と車の中で話をしていると、良く声をかけられます。
あんたがニューハーフに見えるからだ!と、いつも言ってやります。

ま、ちゃんとした女性なんですけどね(笑)

その職質は、慣れた事なので何とも思いませんが
この間、ご主人様と夜、散歩をしていた時に、職質にあいました。

どうしてもアイスが食べたくなったので買いに行くぞ
と言うので、一緒に歩いて行きました。

帰り道、何をしていますか?と声をかけられ。。。
大人の関係なのか?とか、よくわからない質問を受け

大人の関係?夫婦ですけど?

と、なんとか 笑って対応しましたが
ご主人様の顔がダンダン変わっていったので、そろそろマズイなと冷や冷や

と思った時には、時すでに遅し

警察のお兄ちゃんに、詰め寄ってました。。。

アイス溶けちゃって、機嫌を直していただくのに ホントに困った(;一_一)
まだまだ恋人に見えるんだねぇ~と言ってみても 全くご機嫌直らず

どうか、警察の方、ご主人様と一緒にいる時は、声をかけないでくださいm(__)m






職務質問
こんにちわ、小幡です。

みなさん職質ってされたことありますか?

警察官に声をかけられて、名前やら何しているかやら色々聞かれるやつです。

普通の人はせいぜい1回もしくは職質なんかされたこと無いよって人もいるかと思います。

で、自分はと言うと、年に1回くらいは職質にあいます。

えぇ、結構ハイペースであってると思います。

別に悪いことしてないですよ・・・。

普通に生活してるだけです。

そんなに怪しく見えるのでしょうか・・・。

職質にあう度に、

『何を基準に声をかけるのか』、『何がどう怪しいのか』など

逆に問いかけてみるのですが、まぁ答えは返ってきません。

なので、自分も何も答えません。 すごーく嫌がられます。

こんなことを繰り返しているから頻繁に職質にあうんですかね・・・。

みなさん、職質にあった際は、できるだけ協力してあげてくださいね。

落し物
こんにちは、美乃里です


1年ほど前から、娘に子ども用携帯電話を持たせ始めたのですが、

昨日、近所の公園に遊びに行き、その携帯電話を落としてきました


お友達が持っている、スマホやタブレットをみて

自分も欲しい欲しいとせがんでいた娘。

適当な理由をつけて、まだ持たせるわけにはいかない、と

言い続けてきましたが、良い口実ができました

同時に、娘も、今後落とさないようにはどうすればよいか、

真剣に考えていましたので、良い経験ともなりました


携帯電話は、優しい子連れのお母さんが拾ってくださり、

今朝無事に手元に戻ってきて、一安心です


とはいえ、きっと、いつまでも子ども携帯のままではいられません。。。

数年後、安心して持たせられるように、今から少しずつ勉強したいと思っています。


さう脳
こんにちは、山本です

「うさうさ診断」ってご存知ですか?ちょっと前に話題になった「きき脳」診断です。

情報をインプット(理解)する時と、アウトプット(表現)する時に

どちらの脳で処理しているかがわかるというものです。

インプットは「指組み」、アウトプットは「腕組み」してみて、

左右どちらが下にくるかで、それぞれの「きき脳」を診断。

その組み合わせで4つのタイプに分類されます。

フォースワンでも以前みんなで診断したことがあります。

その時は自分やみんなの結果に「へーっ」と思って、それっきり、すっかり記憶のかなたへ。

人前で話したり、文章を書いたりすることがもっと上手になりたいな、と最近考えていた時に

ふと、この診断を思い出しました。 自分の思考回路を知るためにもう一度診断。

これによると私は「さう脳」の人。 ふむふむ。 解説を読むと、、、。

・さう脳とは、「論理的にとらえ、感覚的に処理」する。

・理想と現実のギャップに苦しむ自己矛盾型。

・転じて細かいことは気にしないタイプ。

うっ、、、、。なんだか私って感じがする(笑)

言葉や文字で表現する時にいつも、伝えたい情報がたくさんありすぎて整理しきれず、

なんだかいつもうまくまとまらない、、って漠然と普段から感じてました。

読解力と理解力は人並みにあるほうかな、と思います。

ってことはインプットは、きっと左脳で「論理的にとらえる」から、

入ってくるものは整理できて理解できるのかな?

でもアウトプットときたら右脳で「感覚的に処理する」から、言葉や文の表現がまとまらない?

うわー。考えながら書いてたら、なんだか今日のブログもいつも以上にグダグダだ。

こんな「さう脳」の私でも、人前で上手に話したり、気の利いた文章をさらっと書ける方法を

誰か知ってたら教えてくださーい。

あっ。このブログを読んでいる「さう脳」の方で、

話も文章も得意だよ!って方がいたらごめんなさい~

あくまでも私の場合、ってことでスルーしてくださいね。(笑)





癒し
こんにちは。
先日、癒されに行ってきました。
『ぬくもりの森』 へ


           attachment00270320.jpg

GUI √ソフト
パソコンネタ繋がりで少し…。



皆さん、「GUI」という言葉はご存じですか


Graphical User Interface=グラフィカルユーザインタフェース、
読み方は、ジーユーアイ(グイ)。

図表、利用者、(二者間の)境界面、
まーすごーく平たく言うと、
でコンピュータを直観的に操作する。

ということで、
今では身の回りに当たり前となっているお話です


【√ソフト】
※以下さらにカタカナが増えますのでご興味のない方は読み飛ばしてください
※わかりやすくするために説明や解釈が飛躍(誤って?)している箇所もございますがご了承ください

これ実は、
結構奥が深い話で、
利用者の満足度、
に大きく関わってくるトコロ

例えば、
普段ブラウザーなどで使い慣れている「戻るボタン」。
概ね左上にあるんですが、
それってつまり、
前に戻りたい時は (無意識で)左上のボタンを探す、
ということです。

逆に、
戻るボタンが右上や右下に配置されていると、
ユーザーは混乱するわけです

ユーザーからは、
混乱する=使いにくい、
ということで、
次第にそのツールは人気がなくなって、
極端な話使われなくなってしまいます

じゃ、
全部左上でいいじゃない
となる訳ですが、
そうなると今度は、
新規開発されたものが、
すべて似たり寄ったり、
となってしまいます…。

デザインに特化した奇抜なアイデアを採用して、
利用者を混乱させてしまい、
本来伝えるべきことが理解しにくい、
では本末転倒となってしまう対象もあります。

例えば、
自動車のスピードメーター
デジタルメータが、
古代エジプトの象形文字の数字だったら…。

他にも身近なところでは、
トイレの男性女性の青色と赤色の区別
もし、
逆だったら、
ワタクシ100%間違える自信がありますwww。



変えていいモノ(ライン)、
変えてはだめなモノ(ライン)、
難しいですね…



こんばんは、田口です。

昨年の4月1日にタバコをやめました。

気が付けば1年になります。

元々そんなにやめる気がなかったのですが、良い禁煙補助薬ありきで禁煙スタートしました。

(薬の)おかげさまで苦しむことなく1年す。

やめて良かったこと。
 ・タバコを吸わなくてよくなった。
 ・タバコを持たなくてよくなった。
 ・金銭的負担が減った。
などなど人生がラクになりました。

中でもタバコを吸わなくてよくなったっていうのは変な表現だと思うのですが、

ニコチン中毒のせいで、、タバコは吸わないといけないモノになってしまうんです。

こわいこわい。

という意味でタバコを吸わなくても良いことが大変ラクなんですね。

このあと1時間はアレで吸えないから今のうちに吸っておこうだとか、
残り何本あったかな?朝までもつかな?とか、

解き放たれました。

解脱ですよ解脱。

いっぷく 文明の利器
年度末の澤木です。

さて3月もいよいよ後半戦。
体調は絶対に崩れないので、あとは心身を高める瞬発力をフル活用です。


と、そんなモードですがいっぷく。


ズバリ、買ってみたらこれは凄くよかった的なアイテムです。
せっかくなので副作用も記載します^^;

まずは一位。

「カーナビゲーション。」

そう、カーナビです。到着時間はもちろんですが、メーカーの細かい癖をつかめば迷うことが一切なくなります。
今ではスマホで一発案内ができますが、私が初めて購入した10年前くらいには世界が変わりました^^

ちなみに副作用は、[道を憶えられなくなる]ですね、やはり。

さて2位。

「バックモニター。」

こちらもカーナビ周りです。バックする際の安心感は群を抜いています。
私も装着するまでは、いらねーと思っていましたが今ではこれがないとバックが怖い。。。
実際の事故現場でも、バックモニターさえあればと思う事案もちらほら。

ちなみにこちらの副作用は、[バックモニターがないとバックが怖くなる]です。

最後に3位。

「ダイソンの充電式掃除機。」

おそろしいほどの吸引力がコードレスで実現した名機、DC61。
どんなにフル充電しても、フルパワーで動けるのはわずか5分。。。
しかし、その吸引力はドン引きします。絨毯やソファー、布団などに大活躍。
我が家で風邪ひきがいなくなった要因はここにもあるのではないかと思っています。

こちらの副作用は、[普通の掃除機が信用できなくなる]でしょうか。

とまあ、こんな感じで。
ああ、もっと早く知っていればよかった~と思うことは結構あります。


そういえば最後に、朝礼でも話した小さなトリビアを。


コンセントの穴は左と右で大きさが違い、役割が違います。

左がアース、右が送電。

家電製品の本来能力を発揮したいならば、コンセントを指す方向で大きく変わることもあります。

お試しください~!



お気に入りです。
  
    こんにちは、神谷です。


補講等で、全員揃っておりませんが。。。

ヤロー達 ある、約束をしてくれました(笑)
一年後、楽しみです。

                

息子。。。。競技を間違えたかも

アクロバットとかにしたら良かったんじゃない? 

                image220150313.jpg