FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

日本人という殻
暑い暑い、澤木です。


先日無事に生誕42周年を迎え、「ひょっとしてそろそろ折り返しか」と。
大切に、そして一生懸命毎日を過ごさねばなりませんね。

今回はとっても雑談です。


いつでしたかテレビ(NHK)でやっていた「大阪人の気質」という番組。

外国の方から見ても特殊らしく、いわゆる「私たちが知っている日本人」と違う!
そこで、実際に違うのか試してみよう~みたいな実験でした。


大阪城の前で外国人が印籠を片手に「コノ モンドコロガ メニ ハイラヌカ~」。

これを20人に試してみたところ。


すべての方が躊躇せずに・・・「ハハー」とひれ伏す。(笑)

感動しましたね^^;


東京タワーの前で同じ実験をしたところ・・・誰もやってくれない。

驚いたような顔で「印籠ですか?」とか、気まずそうに「ごめんなさい・・・」と。


まぁどちらがいいかは別として。


大阪は日本で一番「オレオレ詐欺」の被害が少ないらしいです。

「おいおい、お前誰や」なんていうんでしょうか。


日本の発明、100円ショップや回転ずし、インスタントラーメンなどは全部大阪が発祥の地です。

上品で慎重も大切ですが、時にはこのパワー。


「実際に前に進んでみる、やってみる。」


こんなことが殻を破る根源パワーではないかと思ったりします。


よく言いますよね。
他人と過去は変えられない、自分と未来は変えられる。


そう、殻を破るのは自分自身。

今一度、ね。


ヤツの本気。。
       神谷です、こんにちは。

今日もお暑うぅ~ございます。
でも、毎日クーラーの利いてる涼しい室内にいるので
お外でお仕事頑張っている方、部活やってる学生さん、ごめんなさい。
な、気分です。


さて、先日 次男クンが中学部活(バスケット)の引退をしました。

次男クンは、B型なので父親と同じ、ヘンテコな人です。
ひたすら我が道をゆき、興味の湧かないモノは一切やらない、酷い人だと言われようが全くお構いなし
過去にも未来にも縛られず、人にも振り回されず、とにかく 『今』 を生きてる人です。

そんな彼が、いったい何を考えているのか、さっぱりわかりません。
ま、解ろう という気が そもそも 私に、ない(笑)

ただ、一つだけ疑問なのは バスケットを小学一年生の頃からやっているが
果たして、楽しいのだろうか?という事。

長男とは全く違って、淡々とプレイをするし、ガツガツもしない、熱くバスケ論を語る事もなければ
悔しくて泣く事も、喜びを表に出すこともない。

まぁまぁ、人それぞれ(笑)

が、始めてみました、伝わってきました。

最後の試合で、彼が必死になっている姿!
誰よりも声を出し、指示を与え、怒り、人を励まし、自分を奮い立たせて戦っている姿!
ヤツの 『本気』 だったんでしょうね。

さすがに感動しました。
普段、出さない人の 一発は、かなり利きますね(笑)

そして、始めて聞いた 『ボク、ガンバッタ』 の詞。
頑張ってるよ、とか やってるよ、は良く言います。
自信の溢れた 『ガンバッタ』 でした。

とはいえ、直ぐに現実はやって来る訳で。。。
受験生ですよ。

少しくらいは、ゆっくりね。なんて気もありますが
毎日、大好きな洋服や、小物を買いに出かけています(;一_一)
今月いっぱいは、見守るけれど。。。
そろそろ、グサッと一刺し しようかな。


バスケットは、高校までちょっこり休憩で
受験、お頑張りアソバセ。





きっかけ
こんにちは、美乃里です

娘のこむら返りの頻度は少なくなったものの、

全く無くなることはなく、先日、水泳部の記録会に挑みました。

本当はその後の市の大会を狙っていたのですが

到底無理なタイムで・・・

当日は、さぞかしがっかりして帰ってくると思いきや、

とっても満足した顔で帰ってきました。

練習を始めた頃より、だいぶタイムが縮んだんだそうです


そして、タイムが縮まった喜びに味をしめたのか、

以前から迷っていた陸上部も続けたい!

秋の記録会に出たい!という新たな目標もできました


私だったら、頑張ったからもういいや、と思ってしまいそうなところですが、、、

次の目標を見出した娘に、心の成長を感じました

今度は観に来てね、と言われているので、

応援しに行けることを楽しみにしています。

鰻?鯰?
こんにちわ、小幡です。
暑いですね・・・。急に暑くなったので、暑さで倒れそうです。

先週の金曜日は土用の丑の日でしたね。

みなさん鰻食べましたか?

ちなみに自分は土用の丑の日をすっかり忘れていて食べ忘れました><

ただ最近鰻高いですよね・・・。

ここ数年急激に値上がりしているとのニュースを良く聞きます。

そこで近畿大学がまたやってくれました。

完全養殖のマグロに続いて、鰻そっくりな『養殖ナマズ』を開発したそうです。
(ちなみに5月ごろニュースにあがってたと思います)

いやはや、確かに鰻と鯰、漢字は似てはいますが、

開発してしまうその発想と技術には脱帽です・・・。

養殖のマグロは、なんだかんだいってマグロであることに変わりは無いですが、

鯰はどこまでいっても鰻ではなく鯰ですよね・・・。

自分は高くても鰻がいいです。


笑う門には福来る
こんにちは!山本です

田口さんのブログ、「人間万事塞翁が馬」、、私も好きなことわざです。

もうすぐブログだなー、何書こうかなー、

そういえば、「自分の好きな言葉」なんかをさらっと言えることにあこがれていた私(笑)

みんなの「好きな言葉」とか「座右の銘」とか聞いてみたいな。

そんなことでも書こうかな、と思ってた矢先に!

今朝ブログを開いてびっくり、なんてタイムリー。私もそんな感じの話を。


「鏡は先に笑わない。自分が先に笑うから鏡に笑顔が映る。

何かを変えたいなら、起こった出来事を先に変えるのではなく、

自分がその出来事をどう解釈するかを変える。

考えが変われば、鏡である現実は自動的に変わる。」

と、最近読んだ本にありました。

一つの物事が起きた時に、どう捉えるかでその物事は180度かわります。

ってことは自分の考え方、捉え方でなんとでも現実を変えることができるってこと。

これから先、笑えない時もきっとあるでしょう。

でもそんな時こそ笑っていよう!と思います。

そしたら現実も自然に明るい方についてくるから。

ってことで、「笑う門には福来る」です。


これから暑ーい夏本番。

冬のほうが好きな私にとっては厳しい季節ですが、笑って乗り切りまーす!

とはいえ、あーー早くキンモクセイの季節にならないかな、、(笑)







ランチ その5
こんにちは

会社の近くにあるお店。

名前は・・・すみません。覚えておりません

からだにやさしい?おなかにやさしい? とメニューにあり

スープとベーグル、サラダ セットを注文しました。

        270723attachment00.jpg

おいしく頂きました。

本がたくさんあったので、本好きの方、おススメです











静岡の地酒2015
前回、前々回からはや4年、
久しぶりの日本酒ネタ
「中東遠酒物語 第6回 蔵元と楽しむ日本酒の会」、
への参加レポートです


静岡の地酒2011 (←3年に一回、東・中・西部で持ち回り)
2011/10/05
http://forceoneag2006.blog60.fc2.com/blog-entry-758.html

静岡の地酒 (←思えばこちらが中東遠酒物語の初回??)
2010/08/02
http://forceoneag2006.blog60.fc2.com/blog-entry-485.html


年々人気がうなぎ昇りで、
チケットも早々に売り切れてしまう程、
知る人ぞ知る大人気の会、
となっているようで、
席をご用意頂きまして、
大変感謝&ラッキーでした



shibata_blog_20150722a.jpg

5蔵とあなどるなかれ、
純米大吟醸から梅酒まで、
全31品が出品です


shibata_blog_20150722c.jpg


shibata_blog_20150722d.jpg


shibata_blog_20150722e.jpg


着席ブッフェスタイルで、
じっくり2h30m、
ゆっく美味しいお酒を、
たっぷり堪能できましたっ

shibata_blog_20150722b.jpg

こちらは最初に各テーブルに配られるオードブル、
その他お料理もおいしくて大変満足でございます


抽選会では、
日本酒はもちろん、
蔵元さんのロゴ入り酒屋さん前掛けや暖簾など、
商品も豪華、
マニア垂涎モノ多数出品で、
盛り上がりました。



5種類の利き酒チャレンジ。
ちゃんとやると(?)、
コレ結構大変で、
数字テーブルから1種類飲んで、
英字テーブルから選んだものが分かりやすい場合はすぐマッチングできるんですが、
「あれ、Aって2と4のどっちだろ…」、
「BとDてかなり似てるし…」、
なんてやってて、
よくわからなくなると順番に端から何回も飲んでいくことになって…、
口つけてる程度ですが、
すぐ酔いますwww


結果は見事ビンゴでしたが、
当選者多数…
来年は問題が難しくなりそうで、
はっきり言って当てる自信がございません。


健康を考えて、
今から“利き水”でトレーニングしようかなぁと思ってます



人間万事塞翁が馬

こんにちは、田口です。

「人間万事塞翁が馬」ってことわざの語感が好きですが、意味が分かりませんので調べました。

塞翁ってのは城塞に住むおじいさんのことだと。

おじいさんの馬が逃げてしまう。
でも、おじいさんはそれが良いことになるかもしれないなんて占う。馬が逃げちゃったのに。

馬がほかの馬をつれて帰ってくる、大儲けの予感。
でも、おじいさんはそれが悪いことになるかもしれないなんて占う。

息子が馬から落ちて足の骨を折ってしまう。
でも、おじいさんはそれが良いことになるかもしれないなんて占う。足の骨折っちゃったのに。

戦争が始まってしまい、他の若者は戦争にいって命を失うものもある。
息子は足のけがで行かずに済んだ。

なんて話で、人生何が幸いするか分からないし、 何が不幸の原因なのかも分からない。

って意味の故事みたいです。

にんげんバンジー、サイ王が馬って感じで頭の中では唱えています。おすすめです。

日常生活でもときどき使いたいなと。

いろいろと。
澤木です。

台風11号が間もなく通り過ぎようとしています。当初の想像とは違い、浜松では比較的被害も小さかったようです。
もしご被害に遭われた方は、弊社までお気軽にご連絡ください。心よりお見舞い申し上げます。

さて、ブログに何を書こう。
いろいろと考えており。。。


①本日で我が家の姫は5歳、あっという間です。
元気に大きくなってくれていることに、心から感謝し、支えてくださる皆様に改めて御礼です。
最近ではずいぶんと私の要素が・・・(笑)

②プリキュアの映画での「直球勝負、上等!」や、ワンピースでのリク王スピーチ。
大切なこと、あと一歩を踏み出す力のもとは、とても近くにあるなぁと、いつも実感します。
どんなに壮大な未来を描いても、実現するには人の力と理由が必要です。
たかがアニメと思っていて、鳥肌が立って涙が出てしまうことがあります。

③先日、テレビで小学生のアンケートが放送されていました。
「早く大人になって仕事をしたいですか?」
YES・・・1% NO・・・99%。 理由は?
「大変そうだから。」

えええええ、これは私たち、大人や親の責任です。
ごめんなさい<(_ _)>

大人って悪くないよ、楽しい! 仕事って悪くないよ、面白い!
自分次第で、なんとでもなるよ。
だからしっかりと、毎日を真剣に楽しく頑張ろうぜ!



2015年もすでに後半戦。
何が、どこまでできているだろう。

謙虚に。
前向きに。
感謝して。

うっし、頑張るべ。


異次元の人。


      神谷です。お暑うぅございます。


私の周りには、色んな異端児がいます。
いわゆる 『変人』 です。
ハイ、今 私のお隣のお席にも(笑)

異端児好きは否めませんけれども。。。



中でも、ちょっと? いや、かなり、ぶっ飛んじゃってる人がいます。
住む世界が違うというか、異次元の人。
感覚がこの世のモノではない。

博士号とか目指しちゃってると、そうなんでしょうかね。。。


まぁ~とにかく面白いです。

あちらからすると、私が異端児に見えるようで。。。(アンタに言われたかない!って感じですが(;一_一))
着物やしきたり、色や、魅せ方、の話をすると
食事中にいきなり、ペーパーナプキンや割りばしの袋に書き始めます。

それで?それで?なんで?なんで?
といった具合に。
アホなんだか、利口なんだか。。。
大学教員の中でも、かなり特殊みたいですよ。
ま、天才とアホは紙一重ですからね~(笑)

そして、誕生日プレゼントに本を頂きました。

『覚悟の磨き方』 吉田松陰さんの本ですね。
不安に生きるか、理想に死ぬか。。。 を説いた思想家。

死ぬ気とはなにか
『死ぬ気でやる』 口にするのは簡単ですが、意味はとても深い言葉です。
この言葉の意味を人生の中で何度も反芻しているうちに
『我慢すべき時』
『勇気を出してやるべき時』
『動く時ではない時』
『すぐに動くべき時』
この違いがだんだん分かってくるでしょう。  ですって。

結構、面白い本です。
ありがとうございました。大切にしますm(__)m