FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

瞑想②
こんにちは
鈴木 泰二郎です

前にこのブログで毎日3分間何も考えず瞑想するとよく
寝る前にやってすぐ寝てしまうので3分持ったことがない
と書いたことがあります。

そしたら今日の朝テレビ番組で同じようなこと言ってました。
スティーブ○○さん、 テニス選手の○○ヴィッチさんもやっていて
かなり効果があるそう

マインドフルネスといって頭のなかの脳を休める効果があり
記憶力も向上し精神もかなり休まるとのこと

わたしもずっとやっていますが精神はかなり休まったと思います

ですが脳を休めるという部分に関しましては
効果はわかりません

わたしの場合
普段あまり考えてなく、そもそもいつも休まっているから
そこで休ませようと意味がないんじゃないかと

逆にわたしは何かもっと考えたほうがいいんじゃないか
っていう感じです

でも本当にいい感じになるそうなので
ぜひ皆さんもおこなってみてください
有難う。
神谷です。

今、やっと
ここへ来て
腑に落ちました!

『ありがとう』の意味😊

ありがとう→有難う
『有る』コトが、難しい。
もっと言うと、有り得ない。

当たり前では無い、って事ですね。

答えは、知っていたし、分かっていたんです。
ありがとうの意味は。
ただ、腑に落ちていなかった💦

それがなぜか突然、ふと
実感した、というか
あ!こういう事か💡と。

そう、有ることが難しいんです。

好きな人が自分の為に
時間や労力を割いてくれるコト。
夫、妻、子供、家族、友人、仲間…
そもそも、本当であれば有ることが難しいモノ。

今、有る全てが
当たり前では無い、ですね。
そして、今、自分が『ここ』にいるコトすら
当たり前では、ない。

どうしても、日常
有る、ことが自然だと錯覚しやすい環境なので
いつの間にか忘れがち。

有難うm(_ _)m
感謝。
です。

文字や言葉、頭で理解するより
感じる、腑に落ちる
は、最強かも💡
これぞ、身体知。

いつも、有難うm(_ _)m。

地図
こんにちは、美乃里です。

昨年の秋頃から、道路地図を買うか、買わないか

ずっと迷っていました。

理由は、浜松市内でも知らない土地でよく迷うため、

そして、愛用していた地図を紛失してしまったため、です。

その地図は清水市に住んでいた学生時代に購入したものです。

家庭教師のアルバイトで知らない町へ行くことがあり買ったのですが、

静岡県の地図なので、浜松に戻ってからもよく活用していました。

ただ、20年ほど前の地図のため新しい道が載っていなくて

困ることもしばしば。


そこで、新しい道路地図を購入して、今まで通り地図に頼る生活を送るのか、

または、今どき便利なスマホを使いこなす努力をするか。

道に迷うたびに悩んでいました。

が、やっと決心し、後者を選択することにしました。

携帯電話の便利な機能を教えてもらえたので

まずはやってみます!

使いこなせるようになったら、

知らない土地にも自信を持って行ってみようと思います。


年女と今年の私。
こんにちは!山本です

今年は酉年

私は年女です。何回目かは秘密で、、、ばれてるか(笑)

前回のブログでも似たようなことを書きましたが、

今年は肩の力を抜いて。 

ゆるーく、楽しい1年を送りたいと思います。

ところで、

神社にもその年の干支ゆかりの神社があり、

そこにお参りすると縁起がいい、という言い伝えがあるそうです。

今年だと、有名どころでは伊勢神宮、熱田神宮など。

せっかくの年女だし、どこかで時間を作ってお参りにいけたらいいなあ。



「俯瞰」、「たゆたう」、「天真爛漫」

年が明けてからよく目にしたり、耳に入ってくる言葉達です。

直感と同じように、そんなことも何か自分にとって大切なことのように感じます。

必要なことは必要な瞬間に全て起こる。

今年もいい年になりそうだ(笑)

年が暮れたころ、また同じようなことをブログに綴れているかな。

毎日を、楽しい、嬉しい、で積み重ねたらきっと大丈夫!と信じて。





2017年
こんばんは。石野です。
今年最初のブログです。
リフレッシュ休暇と有給休暇をいただきまして
約2週間近くお休みをいただきました。
昨年から予定を立てていたことを実行し、
突発に予定を入れてみたり、
と、自由に過ごせました。
時間がありすぎたせいか、昨年1年間を振りかえって
腹立たしくなり、剥きになったり、怒りが収まらなくなったり。
時間がありすぎるのも・・・と思ったりしました。
今年も、
たくさん笑って
たくさん泣いて
たくさん怒って
たくさん苦しんで
たくさん乗り越えて

本年もよろしくお願いいたします。



エレクトリック・ギター
体がすごく硬いのでストレッチがMYブームの柴田です。


朝の通勤時には大体、
「おはようモーニング!」派の別所さんです。
金曜のJKの、
世界2カ国での比較のコーナーとか、
好きです。


本日のゲストはamadanaの社長さんで、
インターネット、家電、音楽などなどの話をされていていたんですが、
ハッとした一部分があって、
妙にひっかかりました

うろ覚えなので、
前後忘れて、
大体こんな感じだったかと…。


  昔からギターがあったけど、
  誰かが最初に電気通して、
  エレキギターができて、
  今ではこんなに市場が云々カンヌン…


最初に電気通そうと思った人、
すごっ

それを形にした人
すごx2


今年は、
カラダもアタマも、
柔(やわ)らかく、
靭(しな)やか、
な一年にしたいと思います



ラジオつながりで、
どうでもいい話ですが…、
日曜日夕方に車に乗った時は必ず、
TOKYO FMをつけながら、
『あべきゅぅ~ん♪』、
と刈谷さんのモノマネを練習しています

うぅ~ん、
鬆(ゆる)いかwww。




J-WAVE TOKYO MORNING RADIO 別所 哲也 :J-WAVE 81.3 FM RADIO

〜JK RADIO〜TOKYO UNITED

NISSAN あ、安部礼司 ~ BEYOND THE AVERAGE ~ - Tokyo FM




田口です、こんにちは。

鍋について考えをまとめたく、ブログのタイトルにしました。

少しお付き合いください。


田口家実家の鍋スキームを最適化し結婚後に持ち込みました。

いわゆる水炊きです。

肉は鳥の手羽元と豚のしゃぶしゃぶ用的なもの。

つけだれ?的なものはごく多量の大根おろしとポン酢、いや味ポン。

話はそれますが、味ポンこそがポン酢であり、至高だと思います。
すました食堂ででてくるオリジナルのポン酢が苦手です。
あれが味ポンであったらどんなに素晴らしいか。
某カニ食堂や、某しゃぶしゃぶ屋さんも味ポン使っちゃえばイイのに。。

かなりそれましたが、味ポンが好きです。

ただ水炊きをいただくのに濃すぎる味ポンはよろしくないので多量の大根おろしです。

味ポンに大根おろしを浮かべる感じではなく、大根おろしに味ポンをかけてある感じです。

秋刀魚のおともの醤油をかけた大根おろしにイメージは近いです。

鍋の具を味ポンにつけて食べるのではなく、味ポンをかけた大根おろしと一緒に食べる感じです。

そんなの普通の鍋じゃんって言われるのでしょうか、言われないのでしょうか。

良く分かりませんが、ブログでまとめてみました。

ちなみに田口家では3,4日鍋が続きます。

続いた揚句に翌日おじやで締める日がやってきます。

それほど続いた鍋の雑炊はもう雑炊ではなくおじや。

この道を行くならば。
澤木です<(_ _)>

年始もあっという間の19日です。


年末の10周年感謝会から賀詞交換会、いくつかの新年会。

有り難く、いろいろと考える機会をいただいております。


目的は1つ。

目標は現在地を理解するための目安。


やると決めたならば。


①できると疑わない
②やってみようという勇気
③やっちゃおうという悪ノリ


出し切って新年度を迎えられるよう、そして見えている未来の姿に向かって。

それぞれの歩幅で、お互いが勇気の存在となるように元気よく進もう。



男塾
こんにちは、大木です。

いつぞやかのネット記事で、対義語や反対語をネタにした記事がありました。
結構、吹き出すネタが多くて面白かった記事でしたが、その中で女子会の反対の言葉って何?というのがありました。

正解は、女子会 ⇔ 男塾 だそうです。

今日は、そんな男塾な集まりの記事です。


少し前の3連休初日のことでした。
その日は、久しぶりに中学時代の部活の友達数人と集まって飲もうということになっていたので、いつもより若干テンション上がってました。
寒空の下、メンバーを待っていると、震える携帯。光るディスプレイ。大学の友達の名前。

今から遊びに行くぞーのLINEでした。
連絡をくれた友達は、今は滋賀に住んでいるのもあり、また「そんな来る訳ないだろ」と高をくくっていたので、かかって来いヤァ!と返信。

その後、中学の友達と飲んでヤイノヤイノと談笑していると、再び鳴る携帯。

「着いたで」

時間は午前二時。しかも相模に住んでいる別の友達を引き連れてやってきたのです。
結局、その日は時間も時間だったので、中学の友達との飲みは解散。

大学の友達はそのまま自分の家に泊まり、連休の中日へと突入するのでした。


連休2日目

突然の、滋賀と相模からの友達襲来により、急きょ御もてなしをしなくてはならなくなりました。
とは言っても、浜松。全国2位の市区町村の面積を誇る都市ですが、観光をするにはなかなかシビア。
なぜなら、滋賀と相模は既に何度か浜松に遊びに来させたことがあるのです。

すでに、竜ヶ岩洞やミカン狩り、自衛隊広報館、楽器博物館etc...目ぼしいところは案内済みなのです。

割と真剣に頭を抱えました。
どこ連れて行こう?ダブってもつまらんしどこがベストだ?

自問自答していたら、浮かんできました大河ドラマ。
安直でしたが龍潭寺に連れて行きました。

滋賀と相模は、二人とも歴史に興味がある口ではありませんが、話のネタになると割とウキウキ。
こっちはこっちで次の場所を探す時間稼ぎになるので、ウキウキ。win-winの関係。

龍潭寺のあとは、相模が車好きなのでスズキ歴史館に連れて行きました。
以外に勉強になるし、SUZUKIのメイン車種が触りたい放題なので、結構楽しめました。

県外の人を案内すると意外とまだまだ浜松について知らないなっていうことに気付かされます。
ホント、ちょっとしたことでも勉強になります。

ところで、気付いている人もいるとは思いますが、今回の話の登場人物で女性は一人だけです。

そろそろ相手見つけんとイカンかなぁ~とぼやいていた滋賀と相模と浜松でした。
音の世界。


     こんにちは、神谷です。

1月最初の連休は、毎年殺人的スケジュールなわたくし。。。
一年に一度だけ、ご主人さまが家事を手伝ってくださる日。

そんな中、次男の定期演奏会(吹奏楽)と重なり
父母会の活動もかなりのものなので、どうかなりそうでした(泣)

最低限しか動けないけど。。。ごめんね。。
と最初に申告。
いいよ、いいよ、と言いつつも、次男にしては珍しくアピールがあったので
なんとか時間を絞り出しリハーサルを見学に。

衝撃的でした!!!
言語化できない程です。
ただただ、涙がボロボロ。。。
なんだかよく分らないけど涙がボロボロ。。。

そして、当日、成人式の着付けを済ませ、急いで会場へ。

父母会の接待がございましたので、本番をすべて観ることはできませんでしたが
感動的でした!

興味が湧いたのは、指揮者の先生。

言葉で支持を出せない世界なので、とっても独特で神秘的。
感性と感性のぶつかり合い。
言葉ではなく、『感じる』

大好きです。

そして、その指揮者の先生は、とっても有名な方らしく
常任指揮者として、昨年春より、指導。
成長が楽しみ、と話題になっているようで。。。

どちらかというと、無意識にバスケバカの長男に偏っていた感じもするので(反省)
次男の音の世界も、サポートしようと思いました。
父母会も、人数多いし、女子のかぁ~さんばっかだし
静かにしーてよっ。って思ってましたが、性格的に無理でした(泣)

父母会もがんばりまぁ~す!

にしても。。。
楽器が高い!(号泣)