FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

クリスマス
おはようございます

鈴木泰二郎です

もうすぐクリスマスです

サンタさん本当に大変です

クリスマス以外のときは何をしているのかというのをいろいろとやっていますが

わたしはバイトしてるんじゃないかとかってに思っております

サンタさんにするお願いもう少し早めに言ってあげたほうがいいですね

うちの4歳の娘まだ決まってません

しかも子供向けテレビ中のおもちゃのCMで流れるたびに

「これがいい」

「やっぱりこれがいい」

サンタさん準備たいへんだから早く決めてお手紙わたさないとと言っているんですが

全然ダメです

本当にサンタさんって大変な仕事ですね

サンタさんがんばれ!!


ガスの種類
こんにちは、美乃里です。

先日、引っ越しをしました。

荷物はまだまだ片付いていないものの

同じ町内で引っ越したため

生活自体に大きな変化はありません。


生活に必要な大きな物も

壊れかけの洗濯機だけ買い替えて

それ以外は、みなさん続投をお願いするつもりでした。

ところが、引っ越し先でガス屋さんにコンロの設置をお願いしたところ

「残念ながら、このコンロは使えません」と。


プロパンガスで使っていたコンロは、都市ガスでは使えないんだそうです。

今朝、朝礼で発表しましたら、みなさん大きく頷いていましたので

常識なんですね。。。


同じ台所で使うガスなのに、なんでコンロの種類が違うのか。

今朝までモヤモヤしていましたが

ガスの原料から供給方法、重さまで違うことがわかり

やっと納得、スッキリしました!

予定外で新しくなったコンロですが、大切に使いたいと思います。


ガムテープの端っこ。
こんにちは!山本です

このところ冷えてきましたねー。

寒いけど暖かなマフラーにぬくぬくくるまるのが最高ですっ。



ガムテープの端っこ。

ネットでお買いものして届くダンボール。

テープが上手くはがれない時、箱を爪でぐいぐい押したりして、プチストレスです。

事務所でおなじみアスクルの箱は、テープがね、端っこが折り曲げられていてるんです。

普段は、あれっ開けやすいなーと思うだけでした。

でもあるとき、べたっっと貼られていたんです。

そのとき思ったのは、あ、いつも梱包してくれている人じゃないのかなってこと。

ネットで注文して、翌日届く荷物。

頼んだものが届くことは、あたり前って思ってしまえばあたり前、だけど。

注文票を見て、商品を手に取り、箱に詰め、テープを貼る。

開封する人が開けやすいようにテープの端を少し折って。

テープの端が折られていない、そんな些細なことからその人を思うことまでできる。



毎日目の前にたくさん積み上げられている書類たち。

その一つ一つの先に、誰かの生活があるのだなあ。

そう思うと少し身が引き締まります。

全てが何かにつながっていることを忘れずに、大切に。

今年もあとわずか、いろんなことに気持ちをこめられますように。。



箱つながりで。

最近のAMAZONのコマーシャル、大好きです

箱たちが、倉庫のベルトを歌いながら流れていくやつ。

うちに届いたこの子も、歌ってきたのかしら、なーんて想像するのも楽しいな。

それが、たとえば日常品でも、ね(笑)





ほしいもの。
こんばんは。石野です。
寒いです。
もうすぐ、
クリスマスです。
子供のころ、クリスマスが近づくと新聞の広告を見るのが
大好きでした。アレがほしい、コレがほしいと常に思っていましたが
年齢を重ねるごとに、今何がほしいのか、すぐに出てきません。
今年、子供から、イベント事(母の日、誕生日)があると
何かほしいものある?と優しく聞いてきてくれます。
ほしいものを探しても思い浮かばず。
何とか探しだせたほしいもの(?)が
記憶力でした。
一応、子供には、ほしいもの 『記憶力』
と伝えました。
帰ってきた答えは、「それは自分で何とかしてっ」と。

何とかして記憶力がアップするよう調べてみようと思いました。



マンダラチャート
本日のネクタイは赤系の柴田です
大谷翔平のエンジェルス入団会見にあわせてみました



現地ニュースで、
すでに"スーパースター"と紹介されていましたが
背も高く、
笑顔も爽やかで、
落ち着いていて、
イチローとはまた違った感じで、
スーパースターの雰囲気、
たしかに出てたように思います。
二刀流、
本当に頑張って欲しいです




大谷選手で有名なのが、
花巻東高校時代に作成していた"目標達成シート"

TVO=テレビおじさんの私は
以前なにかの番組で紹介されて、
『ひぇぇ~、高校1年生からコレ使って、この目標で野球してたんだ…』、
と衝撃を受けた記憶があります
しかも、結果出してるし…。
彼には合っていたんだろうなぁ、ト


今回改めてさらっと調べてみました。


A型、B型とあるようで、
3×3の9マスを縦横3個づつ計9個並べて構成されているソレは、
『マンダラチャート』
というそうで、
たくさんのHOWTO本や、
手帳まででていました


チャート作成の方法は、
カッツ・アイさせていただきますが
花巻東高校の佐々木監督の、
"夢と目標と決意の違い"
についてのコメント、
なるほど、と思いました。




自分に合ってるかどうかは、
一度作ってみないと分かりませんが、
元旦のお目出度気分で作成するには
ちと重たいかwww。



ままごとキッチン

こんにちは、田口です。

うえの子が行く先々でみる「ままごとキッチン」。

おもちゃ屋でもちょっとした遊び場でも毎回夢中で遊んでいます。

そういえば私の趣味はDIYでした。

すっかり忘れていました。

今度作ってあげるよなんて言い出してはや1年。

先日休みに3時間ほど作業したら3%くらい進みました。

こりゃ手ごわいぜなんて、にやにや考えていましたが、

正直に3%しか進んでないことを家内に伝えると、

それ以降ままごとキッチン用DIYの時間は頂けなくなりました。

それもそうかなと思いつつ。

誕生日orクリスマスで買ってあげることに。

こどもキッチン専門のお店の人と話したら、NCでバンバンですよって言ってました。

NCってプログラミングして木を切り出す機械のことです。

おとなしく買ったものの夢がないなぁと思いました。

すごく丁寧にきれいに作られていますが、如何せんロマンが足りません。

下の子よ。

君にはロマンをくれてやろう。

あと2年あるし。

あ、置き場所もないし、外用に作ったらどうかしらん。

砂利とか水とか楽しそうだし。

などとロマンでいっぱいの完成しないままごとキッチン。

どのように重ねていくのか。
澤木です。

いやー、寒い^^;
毎朝のジョギングも、一瞬躊躇する季節です。

昨年の今頃は、10周年感謝会の準備とコーラスの練習に明け暮れて。。
あっという間の1年です。


さて。

私も44歳となり、年齢ともリアルに向き合うことが多く(笑)。

ふと周囲を見回すと、同級生でも歳の重ね方は様々。


こうなると。
自分は、心構えも気持ちも出で立ちも、どんな風に進んでいこうか考えることが増えますね。


どう歳を重ねていくのか。

まずは目指すべき感じを見定めて、目指して努力をしていこうと思います。

いろいろと。(あたたかく見守ってください)



44歳だからこそ伝えられることもあろう。


異色のマスコット
おはようございます。引き続きJリーグの話題です。

J3のクラブ、グルージャ盛岡に文字通りエッジの効いたマスコットが登場しました。
その名はキヅール。鶴は鶴でも折り鶴をモチーフにしており、非常に忠実な立体化となっております。
通常、この手のマスコットやゆるキャラは丸やアールをベースにしたものが多いのですが、
そこはなんせ折り鶴、きわめて直線的な面で構成されており、恐ろしく異彩を放っております。

感心したのは羽根の処理でして、マスコットを見た限りでは中の人の腕が入る余地がないように見えます。
繰り返しますが折り鶴なので、とても薄いのです。肝心の脚はというと、妙に生々しい二本の脚がニュッと飛び出しており、
やはり異色の存在と言えましょう。

果たして、このデザインで子供を抱っこできるのか?折り鶴だし雨の日はどうするんだ?
おそらく頭部は可動しそうもないが、アクションが地味にならないか?など彼に対する興味は尽きません。
素晴らしいキャラクターを形にした関係者のみなさまに拍手です。

岩手県は一関まで行ったことはあるのですが、盛岡はまだ未訪です。
行く理由の一つができましたが、ほかに盛岡or岩手県で何か名物があれば教えてください。


アーチェリーレンジ【続報】
こんにちは、大木です。

前々回のブログでも書いたヤマハのアーチェリーレンジの閉鎖ですが
先日の日曜に感謝の集いなる最後のレクリレーションがありました。
実際には、年末ごろに射ち納めをする納射会というのがあるので
しばらくはまだレンジの利用はできます。

さて、そんな感謝の集いですが、実際に参加した人数は結構多く
全体で100名近くの方が集まりました。
高校時代にはそんなに人がいない印象があったヤマハアーチェリーレンジ。
100名近くの人が一気に集まると中々な密度で、にぎわいがありました。

前回も書きましたが、私は高校、大学と部活でアーチェリーをしておりました。
学校始まる前の朝練から、日が暮れてもレンジの水銀灯を点けて夜遅くまで
夢中で弓を引き、射ちまくっていました。

学生時代に打ち込んだものは的です(笑)・・・あ、すみません言ってみたかっただけです。


でも今までの人生で夢中になっていたのは間違いないです。
その場所が無くなってしまうのはさみしいものです。


結局、中沢のレンジが閉鎖されてしまい、残るは江ノ島のレンジと個人で運営している
インドア用(距離18m)のレンジだけとなってしまいました。

先日の感謝の集いで、久しぶりに射ちましたが、30本うったら腕と肩がバッキバキです笑
矢をつがえ、的を見据えて弓を引き絞り、クリッカーを鳴らして、矢を放つ。
アーチェリーは単純な動作しかない競技なので、傍目からみたら華やかさはありませんが
弓を引き絞り放つ瞬間や、的に吸い込まれる矢の軌跡なんかは、飽きることのない感覚でした。

現役のころのように、毎日200本、300本射つことは叶いませんが、
せめて試合に出れるくらいのレベルまで体力を戻して、30歳を第二のアーチェリー元年にしたい
と感じた感謝の集いでした。

とりあえず、来年度のアーチェリー協会の会員登録から始めます。
野球と僕
おはようございます

鈴木泰二郎です

Tさんのブログの気持ちが本当によくわかるのでわたしもタイトル『野球と僕』にしてみました

わたしは小学4年のときから高校3年までの9年間野球をしていました
小学生は少年団、中・高は野球部です
少年団のときはまだ楽しく野球していましたが
中学生になるとやめたくてやめたくて

理由が3つほど

1.とにかく練習をしたくない
 練習がいやでいやで、自宅の蛇口で何度も右手でたたいてました
 (右手をケガするように)

2.練習がきつく、練習が終わった後1つでもボールが落ちていると監督の先生にすごく怒られる
   先生・・・バッファローマンみたいな人
 なので練習始まる前と終わったときすべてのボールの数を数え1つでも無いとみつかるまで探す
 先輩が終わった後ボールで戦争ごっこみたいなことをするので大変でした
 いつも帰宅は中学生なのに21時くらい

3.私たちのころはまだまだヤンキーがいてボンタンがあった時代
 先輩にほんとヤンキーが多く後輩の私たちは暴力のいい的でした
 (本当に怖い先輩は暴力はしなく、中途半端なヤンキーのほうがたちが悪い)

そんなんで本当に野球が大嫌いでした

ただ今思うとそんなんでも高校で野球続け
今昔に戻れるなら高校生で野球をしたいなと思います

今の世の中だったら大問題ですね