シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

こども

こんにちは、田口です。

ブログを書かずに夕方になってしまう、これ怖いことです。

もうひと仕事入ってきたらブログが書けませんし、ブログ自体重たいし。。

そんな前提条件で、すまん娘よ。

じゃじゃん。

tg.jpg

左も右も下の子ですが、いつもはちょうど中間な顔してます。

昼寝から覚めた直後にみせる左の顔。

普段は悪い魔法使いに普通の顔になる魔法をかけられていますが、

寝起きだけ魔法が解け美人顔になります。

誰だこりゃ。

右はたりない髪の毛をむりやりピンクのゴムでしばって、おかしいなぁと写真を撮ろうとしたら、

普段みたことないのに、鼻に指をイン。

深くイン。

やいやいって外してもかたくなにイン。

右から抜いたらそのまま左にイン。

笑いが止まらずブレまくりで撮った写真。

誰だこりゃ。


子どものプライバシーの権利が各所で言われ始めていますが。

お父さんは君の写真を使って、ささっとブログを書いて、笑いを取りにいったよ。

本人がやめてって言ったら消します。

生きてこそ。
寒波到来。。
極度の末端冷え性が発症した、澤木です。


数年前までは
どんなに寒い夜でも、Tシャツに短パンで就寝できていたのに。

今やベッドに入っても、暖かくならない。
自家発熱機能が、ついに終焉(/ _ ; )

真正面で加齢を認めて、今や靴下に長袖というフル装備。


今になって、両親が寒がり、冷えを恐れていた冬の日を思い出します。

当時の私を心配して、そんな格好じゃ風邪ひくよ、と。
でも若いとわからない、この冷え方(笑


社会に出るということ。
生活をするということ。
結婚をするということ。
親になるということ。

歳を重ねるということ。


今になって
やっと理解できたことが、いっぱいあるなぁ。

遅いかもしれないけれど。


ありがとう。
そして、私も娘に伝えなければ。


ナマ芸人
こんにちは。先日、大阪・なんばにあるよしもと漫才劇場へ行ってきました。

ゆりやんレトリィバァ 、おかずクラブ、横澤夏子、笑い飯、といった
メジャーな面々が出演しておりました。

120分で前売り券が2,000円、かなりお得ではないでしょうか。
帰り際、他のお客さんの会話を聞いていると朝の公演がベストとのこと。

大阪にお立ち寄りの際は選択肢の一つに加えるのも一興です。

なお、私が好きな くまだまさし と かつみ・さゆり は吉本東京本社所属とのこと。
残念。
S・キング
おはようございます。

カフェインを摂取すると体が震える大木です。
何なんでしょうね、この症状。週明けに健康診断があるので、問診で聞いてみます。

さて、前回のブログで風邪をひいた記事を書きましたが、今回はその続き。

風邪をひいたので、大事をとり、連休中は万歩計が30歩くらいになるほど
外出をせずに家の中でゴロゴロ、おとなしく寝ていました。

寝ているだけでだいぶ暇を持て余していました。
初日の夕方には症状はだいぶ回復しており、特に熱にうなされたり
気怠さが抜けなかったりといったことはなかったです。

とはいうものの、外に出てぶり返しがきても困るので
結局、ベッドで横になりながら、ネット動画で昔の映画を見あさる日々でした。

特に目についたのが、スティーブンキング原作の映画でした。
ITやランゴリアーズなどといった長編の映画だとVHSで上下巻にされるくらい
長いスティーブンキングの作品。

長いと分かっていても、見ていて飽きない展開。

実際、面白いので2、3本見ていると時間がすぎるのはあっという間でした。(笑)

中学のころにスティーブンキングの作品をよく読んでましたが、
今度、長編作品の『ダークタワー』が完結して、しかも映画上映もするという情報があるので
これを機にまた読んでみようかと思います。

Osaka
おはようございます

鈴木泰二郎です

年末以来のブログで少し緊張しております

その年末 4歳と2歳の子供がいる姉が帰郷していたのでわたしも子供を連れ

実家に遊びに行ってきました

姉は大阪の方と結婚し現在大阪暮らし

関西弁にはなりたくないとまだまだ標準語?遠州弁?を話しますが

4歳の姪は間違いなく大阪人でした

わたしの娘も4歳で同い年ですが

娘が姪の持っていた何かをみて

娘 「ちょっとちょうだい」

姪 「いいよ」

娘 「ありがと」
  「やっぱりいらない」

姪 「いらんのかいっ!」

4歳どうしのこんな会話 年末にいいものみせていただきました

大阪の方っておもしろくなるはずですね

ちなみになりたいものはお笑い芸人だそうです




やりたいコト。

     神谷です。
今日は、空気が刺さります!
今週ずっと寒いそうで、みなさんお体お大事にm(__)m

ふと。。。
人って、生きてる間に
心から 『やりたいコト!』 ってのに、出会えるのか?
と。

やりたいコト、そこそこやってますし
できずに我慢した、って感じもなく生きています。

ただ、魂が震えるほど、情熱を注ぐ何かに出逢ったか?
できてるか?
と、思い返すと
そこまでじゃないかも。。。

夜遅くに帰ってきた次男に
『どうしてもやりたい!
 ○○を学びたい!』 と。

あまりにも彼のトッピョウシもない野望?に
非現実的で、面喰ってしまいました。

まぁ~た出た!、どうしてもやりたいバナシ。。。
ですが、

いい加減ではないのは、見ていればよくわかります。
なので、邪険には出来ず。
確かに、スゴイな、と思ってしまう。

理想と現実がどんどん迫ってくる大人になる前に
色んな足かせや、しがらみが生まれる前に

そこまで情熱を注げるものと出逢ったのなら
思う存分やってみるがよい。
と、母は応援します。

でも、そんな風に思えるものと出逢えるって
ホントに幸せだな
いいなぁ
うらやましいな
と、思う母でした。

ワタシも、まだこの先、ワンチャンあるかもねぇ~\(^o^)/






固いパン? ふわふわパン?
こんにちわ、小幡です。

みなさん、パンは好きですか?

自分はどちらかと言えば米派ですが、

もしパンを食べるなら、ふわふわの食パンが好みです。

ただ、我が家の奥様は堅めのフランスパンなどがお好みの模様で・・・

ちょっとした言い合いになります・・・><

ふわふわの食パンか堅めのフランスパンか、

そんなことで言い合いをしているうちは

家の中が平和な証拠かなって思いました(笑)
身長
こんにちは、美乃里です。

小学校、中学校では年に数回身体測定があります。
我が家の娘、小学生の頃は無邪気に160cmを目指していましたが
ここ最近は伸び悩み
目標とする身長が「156cm」に変わりました。
現在155cmなので、あと1㎝伸ばして止めるんだそうです。

「156cm」は、女子が一番かわいく見える身長なんだとか。
お友達が励ましてくれようと教えてくれたのだと思いますが
あと1㎝ならがんばれそう!と俄然やる気になっていました。

1cm伸びたあかつきには、どうやって止めるつもりなのか…
少々疑問は残りますが、
身長が低い私にとっては羨ましい悩みです。
娘は少しでも高くなるように
そして、私は少しでも縮まない努力をしたいと思います。


こころの熱量。
こんにちは、山本です

本年も明るく爽やかに。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


さてさて。

FAG社内ミーティングイベントの一つ、「本プレ」。

ついに12月に私の番となりました。

いただいたのは、、、、なんと「必殺」の本でした!

どなたかからは、このブログの読者さんならわかりますよね(笑)

なかなかのボリュームで、内容も多岐にわたり、色々な角度から楽しく読ませていただきました。

その中で、印象に残ったのは撮影日誌の中の何気ないやりとり。

筆者が、ある方の仕事に対する熱さに触れる場面があり、

その返答に、「何かを作り上げるとき、1人だけがずば抜けて情熱的でもだめ、

それに関わるすべての人間が同じ熱量をもって取り組まなければよいものはできあがらない。」

こんな感じのニュアンスの言葉がありました。

心にすっと入ってきました。

ひとつの集団があり。

同じ目的に向かって前進していくとき。

1人1人には個性があり、表に出す熱量には、

個性やタイミングに応じてもちろん大小があります。

でも心の中の熱量が同じだったら、それが逆にプラスになる。

ここは彼、ここは彼女、ここは私。

それぞれがそれぞれのタイミングで必要な時に最大限の力を。

長い道のりもみんなで進めば楽しそう。

ついつい人にも自分と同じテンションを求めがちな私に、

新年早々、前向きな反省の気づきとなりました(笑)

Eテレの「にほんごであそぼ」でコニちゃんと子供たちが歌ってました。

♪みんなちがってみーんないい~♪

頭の中をリフレイン。

今年もよい年になりそうです。






2018年
明けましておめでとうとうございます。
石野です。

あっという間に、1月の中旬です。
何もしないまま、できないまま
一年が終わらないように。
いろんな事を乗り越えていかないと
いけない一年になりそうです。
感謝する事を忘れずに。
目標をもって。
一年を過ごしたいです。

本年もよろしくお願いします。