FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロジェクションマッピング
突然ですが...、
皆さん「プロジェクションマッピング」という言葉をご存知ですか

映像を建物や物に投影する手法のことで、
見立てられるスクリーンは大きなものとは限らず小さいモノでも大丈夫みたいです。

最近では、さっぽろ雪まつり、少し前では東京駅での放映が、予想を上回る来場者で、安全管理が難しくなったため、初日で中止されてしまってます

「プロジェクションマッピング」で検索すると、各地のイベントで行われた映像が見れます。

映像編集(というほどのものではございませんが...)を多少かじったことあるんですが、
すご~く労力がいります
めちゃめちゃ時間かかるんです
それのスクリーンが立体ってどんだけ


映画しかり、薄型大型テレビしかり(?)、
大きな映像には、人を惹きつけるナニカがあるのでしょうか?
スクリーンが大きくなればなるほど、実際の目で見る映像と差がなくなり、
その人本人に疑似体験の感覚が生まれ、感情移入がしやすくなのだろう、
と勝手に分析をしてみました(笑)。

がしかしっ
単純に、スクリーンが大きい=すごい、という訳ではなさそうで....。
スクリーンの大きさの違いによる心理的効果についての論文がいくつか公開されてました。
インターネットってすごいです


これだけの紹介したんですが、
スミマセン、先日開催された浜松のイベントに行きそびれてしまいました....。
写真アリマセン
浜松祭りなどのイベントでまた開催してくれることを希望致します


Double Box Tests.
浜松プロジェクションマッピング事業
http://dbt.hamazo.tv/