FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

改めて2016年、その想いをつないでいこう。
新年明けましておめでとうございます、澤木です<(_ _)>


例年に比べあたたかく、過ごしやすい年末年始でした。
皆様のご健康、ご多幸を心からお祈り申し上げます。
本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。



さて、私の元旦は。
そうです、3年ぶりの花園ラグビー場での幕開けとなりました!

IMG_3146.jpg

今回はこの春に合併を控えているため、伏見工業単独としての全国大会出場は最後となります。
山口先生を始め、多くの歴史と伝説を作ってきた伏見ラグビーの最後の戦いです。

IMG_3155.jpg

五郎丸さんのおかげで、会場は満員。私がいままで来たなかでも最大の観客数ではないかと思います。伏見は一回戦、二回戦と順調に勝ち抜き、この日はいよいよ優勝候補大本命、シード校の東海大仰星(大阪)との決戦です。

そして60分の試合は、残念ながら5-41で終了。東海大仰星の強さはまさしく王者の如し。2年生中心の伏見にとっては、最後の執念のトライが来年への意地のように感じました。私なりのジンクスはすべて踏まえたつもりでしたが、今回は完敗です。悔しさはもちろんありますが、心から応援できたこと、見届けられたことを誇りに思います。

IMG_3170.jpg

熱気あふれる会場では、最後まで伏見への応援はやまず、学校名は変わってもここに戻ってくればいいと思うことができました。
そう、まさしく新しい伝説の始まりです。

IMG_3171.jpg

試合後に山口先生からいただいたメールも、すでに来年への期待と使命感でいっぱいでした。

今の若い高校生が、今回の完敗でどんなことを感じるだろう。このやりきれない悔しさを、このこみ上げてくる涙を。
どんな形で自分の力にしていくのだろう、そんなことが頼もしく思えて、これからもしっかりと応援していこうと思った新年でした。

「スクール・ウォーズ」伏見工、最後の花園 ラグビー

社会に出ると、なかなか練習を重ねて本番を迎えることができません。(ある意味全部本番)

今まであまり感じたことはなかったのですが、若いっていいな、ってすごく思いました。


強さとは、疑わぬこと。


まっすぐに、2016年キックオフです。