FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


田口です、こんにちは。

鍋について考えをまとめたく、ブログのタイトルにしました。

少しお付き合いください。


田口家実家の鍋スキームを最適化し結婚後に持ち込みました。

いわゆる水炊きです。

肉は鳥の手羽元と豚のしゃぶしゃぶ用的なもの。

つけだれ?的なものはごく多量の大根おろしとポン酢、いや味ポン。

話はそれますが、味ポンこそがポン酢であり、至高だと思います。
すました食堂ででてくるオリジナルのポン酢が苦手です。
あれが味ポンであったらどんなに素晴らしいか。
某カニ食堂や、某しゃぶしゃぶ屋さんも味ポン使っちゃえばイイのに。。

かなりそれましたが、味ポンが好きです。

ただ水炊きをいただくのに濃すぎる味ポンはよろしくないので多量の大根おろしです。

味ポンに大根おろしを浮かべる感じではなく、大根おろしに味ポンをかけてある感じです。

秋刀魚のおともの醤油をかけた大根おろしにイメージは近いです。

鍋の具を味ポンにつけて食べるのではなく、味ポンをかけた大根おろしと一緒に食べる感じです。

そんなの普通の鍋じゃんって言われるのでしょうか、言われないのでしょうか。

良く分かりませんが、ブログでまとめてみました。

ちなみに田口家では3,4日鍋が続きます。

続いた揚句に翌日おじやで締める日がやってきます。

それほど続いた鍋の雑炊はもう雑炊ではなくおじや。