FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ただいま戦闘中。
寒さから復活気味の澤木です。


業界的には3月末がいわゆる『年度末』となり、一定の区切りを迎えるため大切な時期を迎えているところです。


しかし本年は、私のいわゆる持病である『群発頭痛』がこの時期にピークを迎えておりこちらとも闘いながらの毎日です。


みなさんご存知でしょうか、「群発頭痛」という病気を。

http://spotlight-media.jp/article/183257013450302831


実は私がこの持病を20年ほど抱えておりまして、男性1,000人に1人の患者がいるとのことです。

あ、「かわいそう、大丈夫?」という感じではなく、同じ状況の方がいれば、少しでも情報共有のきっかけにと思い、投稿します。
実際に、私の親しい知人に4人の群発ホルダーがいます・・・^^;


さて、どんな病気か。

その名のとおり、「1年か2年に1ヶ月~2ヶ月間だけ、片方の目をえぐられるような激痛が毎日決まった時間に起こる」病気です。
例年は秋頃に、私の「群発期」が訪れていました。(今年は何故か、ズレています・・・)

この時期は左右の血圧が異なっていたり、握力が大きく落ちてしまうなど自律神経系?のバランスが崩れるのも特徴です。

JF9CISU4_400x400.jpg

別名、自殺頭痛といわれる病気で、その痛さはあまりに激しく、ちょっと表現がしにくいのですが。。。

私の場合には左目の奥を脈拍と同じタイミングで虫歯を麻酔なしで、スプーンみないなものでゴリゴリやられる感じです。

そして、1時間ほどはうずくまり何にもできなくなります。

医学的には、ハッキリとした原因が不明なのですが、目の後ろの血管が膨張して起きるため、それを抑える薬(血管収縮剤)や純酸素の吸入をすることで痛みは和らぐことがあります。

実は私がお酒を飲まないのは、このトリガーを引くのが怖いからです^^;


しかし、ある中華料理屋さんで回鍋肉を食べたり、カイロプラクティクスの診断を受けたり、寝る姿勢を工夫してみたり、ちょっとしたことで痛みが劇的に改善することがあります。20年以上の経験から培った知恵です。


このあたり、少しでも知っていただければと思いまして、あえて書き込んでみた次第です。

もしみなさんの周りにこんな痛みをお持ちの方がいれば、それは群発頭痛だよと伝えてあげてください。

実際に私も、眼科で何度も受診して原因がわからず悩んでおりましたので。

コンタクトが合わないんじゃないか、目が疲れている、というレベルの痛みではないことが伝えられなくて困っていました。


月内になんとか群発期を終え、平穏な3月を目指すべく、自分を整えなければなりません。

この件に関しては、頑張れ、俺(笑)。