FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

四十にして、、。
こんにちは!山本です。

今日のブログは、最近読んだ雑誌の特集から感化されたお話です。

特集はズバリ。

「40代を後悔しないためにすべきこと72」(笑)


孔子 : 「四十にして惑わず。」

山本 : いやいや、四十も後半に差し掛かり、そんな今も「迷い、戸惑う日々」でございます。


人生100年時代から考えると、、40代はまだまだ折り返し前(笑)

実際、私の寿命が100歳まで続くのかはさておき、

そんな心持ちで明るく歩いて行けるような特集でした。


なかでも、若宮正子さんのインタビューで語られている言葉がとても素敵でした。

この方は、82歳でアプリを開発し、

「世界最高齢の女性開発者」として世界中から注目を集めている女性です。

昨年の今頃、アップル主催の開発者会議に招かれたことで、

ニュースにもよく取り上げられていました。

開発者となった発端は、

①「シニアが楽しめるアプリを作れないか」と、若い開発者に相談したら、

②「シニアが楽しめるものがなんなのか分からない」と言われ、

③「それならシニアである私が作るしかない」と思ったのがきっかけだそうです。


実にシンプル。

私の場合、きっと③の前後に、「でも」、「わたしなんか」、などの思考が邪魔して躊躇してしまう。


でも、若宮さんはこう言います。

今、ここ、瞬間の好奇心や想いを大切に、行動に移す。

「今さら」、「モノにならないかも」、「余分なことかも」、、そんな心配は不要。

いつ、何が役立つなんて誰にもわからないのですから、と。


長く生きてこられたからこその説得力。

と同時に、未来に対する安心感を与えてくれる言葉でした。


さあ、顔を上げて。

今日も1日がんばりましょう!