FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

漢の涙

こんにちは、田口です。

先週末にサッカー欧州チャンピオンズリーグの決勝が行われました。

ヨーロッパ各国のリーグ上位チームが1年かけて、ヨーロッパ最上位を決める大会があります。

その決勝が毎年今時分。

開催地は持ち回りですが、いづれにしても欧州なので時差があり、

日本時間の土曜もしくは日曜の真夜中に開催されます。

情熱がある頃は3時に起きて見てましたが、今は録画です。

意地と工夫で情報を遮断して録画を見ます。

ワールドカップと同等の栄誉がある大会でして、毎年いろいろなドラマが生まれます。

今年出場する中で一番注目していたサラ―選手。

あー面白いプレイをするなーと見ていたんですが、

前半の半分くらいで相手DFとの接触で肩を痛めてしまいます。

一度はプレイを再開しましたが、痛みがひどくてすぐに座り込んでしまいました。

で、大の大人がグランドで泣いているわけです。

痛くてではなく、この試合に出場していたいのに、グランドから出ていかないといけなくなってしまったから。

試合に出ていたいという情熱。

もらい泣きしそうでしたが、そもそも一番見たい選手が見れなくなって泣きました。

この接触が相手選手の故意なのか事故なのかで結構な物議をかもしています。

で、そのあとほかの選手がちょっとおしゃれなプレーをしたら、

腿裏を痛めて泣いて交代してました。

あの涙の半分はくだらないことしちゃったなーって感情なんだろうなと。

あと、キーパーがボールをキャッチした後に味方に投げ渡そうとした際、

近くにいる相手に注意を払わず投げてしまったので、

足を延ばされてボールに当てられてしまい、ゴールされるという、

草サッカーですら見ないような奇跡的な点の入り方をしてまして。

当キーパーは試合後にスタンドのお客さんに手を合わせながら泣いてました。

勝ち負けでの涙も当然ありましたが、いい大人がたくさん泣いてる試合でした。

W杯も楽しみです。