FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

気づき
こんにちは、加川です。

今日は生活の中での気づきの話をさせていただきます。

先週、部活動に出かけた息子から突然
「お母さん、自転車が壊れた・・・」
との悲痛な電話が。 笑

ひとまず車で息子を送り届け、こわれた自転車が1台ポツンと・・

さてコノコをどうしようか?!

日曜定休を知っていながらも、ダメもとで地元の自転車屋さんに電話したところ、幸いにもおじちゃんが電話口に。
事情を話し、困っていることを伝えると
「おー、そりゃ大変だねぇ。いいよ、軽トラで積んで店で直してあげるよ」と。

「神だ・・・」感謝の気持ちでいっぱいになりました。

いやな顔一つせず自転車を運んでくれ、世間話をしながら外れたチェーンやタイヤの空気諸々を直してくれたあと
家まで届けてくれ、何度も謝る私に大丈夫、大丈夫!!いつでも言ってよ~と笑顔で去っていきました。

町の自転車屋さんの存在と人の温かさを深く感じた貴重な時間でした。


その夜息子に「自転車屋のおじちゃんが、これだけ豪快にチェーンが外れる前に何か症状があったはず。って言ってたよ~」
と話すと
「あー、そういえばカラカラ変な音がずっとしてたような・・」と。

違和感に気づいたら早めに言おう!! 笑

そう、違和感は解決しないとずっと残るもの。
大事になる前に。だよ?!

親子で人の温かさと、小さな「気づき」の大切さを学んだ一日でした。

その数日後、車のバッテリーが上がりレスキューを呼んだ私は、まだまだ復習が足りていませんね。