FC2ブログ
シヨウゲンチヨウカラコンニチハ♪
F1AGスタッフのリレー形式のブログです。
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
みなさんこんにちわ、フォースワンAGです。
これからスタッフのリレー形式で更新していきます。

フォースワンAG ホームページ
http://www.forceone-ag.co.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

お客様のためにではなく、お客様の立場になって。
澤木でございます<(_ _)>

最近読んだ研修資料で、興味深い「トップセールス」の記事を読みました。


「自分はお客様のためにこんなに頑張っているのに、なぜ売れないのか」
その売れない理由は「お客様のために」と思っているからだ。という記事です。

私たちが「お客様のために」と考えるときはたいてい、自分の経験をもとに
「お客様とはこういうものだ」という決めつけをしています。

だからうまくいかないと、「お客様はわかってくれない」となる。
これは努力の押しつけに過ぎないと。

今、本当に必要なのは「お客様の立場で」考えること。

どちらもお客様のことを考えているように見えても、

「お客様のために」は自分の経験が前提になり、
「お客様の立場で」は自分の経験をいったん否定しなければならない。

例としては、子供の叱り方がありました。

相手の立場に立つことで、自分を一度客観的に見ることになり、過去の経験や決めつけが
なくなって、自分のやり方をおしつけず、子供の反応が大きく変わるということです。

我々も仕事現場で「やりたいこと、伝えたいこと」を優先してしまいがちです。
しかし、お客様や代理店さんや仲間の立場になって「してほしいこと」を考えなければ。

先日、日本からハイチの大地震被災地に、千羽鶴が届けられたそうです。
受け取った現地の住民は、何も言えなかったそうです。

送った方の気持ちはよく分かるのですが、確かに被災地の方には・・・。

難しいですね。でも、大切な事だと思います。